近未来すぎるショッピングモール!セントラル・エンバシーがオープン

近未来すぎるセントラル・エンバシー
近未来すぎるセントラル・エンバシー
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

タイの大手デベロッパー、セントラル・パッタナーは5月8日に新商業施設「Central Embassy(セントラル・エンバシー)」をオープンさせた。

建物の場所はバンコクのウィタユ通りとプロンチット通りの一角(14万4000平方メートル)で、館内にはレストランやスパ、映画館など200以上のブランドが出店。

最終完成予想図

同プロジェクトは主にタイ人富裕層と近隣国などがメインターゲットとなっており、営業担当者は1日に6万人前後の来客を見込んでいるという。

また、来季には9階から36階の工事を完了させ、「パークハイアット・バンコク」もオープンする計画だ。(全222室を予定)

政情不安定であっても、ひたすら都市開発が進むバンコク・・・予定通りの来客が見込めるかが注目される。

セントラル・エンバシー
http://www.centralembassy.com/
https://www.facebook.com/centralembassy

出店予定の主なファッションブランド
出店予定の主なファッションブランド


大きな地図で見る

記事が気に入ったら
いいね ! よろしく

Twitter で