タイで巨大像の搬送作業中に起きた悲劇・・・

巨大像が搬送中に崩壊
巨大像が搬送中に崩壊

タイのナプラチュワップキーリーカン県で巨大像の移動搬送中に崩壊する悲惨な事故が発生しました。

35トンの巨大像が大崩壊

地元メディアの報道によると事故があったのは7月24日のお昼頃。タイのナコンパトム県にある巨大像(ナライ大王)をプラチュアッブキリカン県(ホアヒン)に移動するため、クレーンで搬送トラックに移動させる作業をしていたところ、突然巨像の胸と腕部分が割れ崩壊したとのことです。

右腕と胸部分
右腕と胸部分

高さ13.9メートル、重さ35トンのナライ大王像。付近住民から「不吉な予感」という声が上がっているが、搬送業者は「単に重さに耐えられなかったから」と答えているようです。

ナライ大王像
ナライ大王像

source:BBC THAI

記事が気に入ったら
いいね ! よろしく

Twitter で