アングル
角度を変えてタイからアジアを覗く

最高気温は40度超え!最近のバンコクが暑すぎてヤバイ

タイのローカルメディアの報道によると、先週、日曜日のバンコクの最高気温は38.2度となり今年初めての真夏日となった。

暑さによって電気使用量が過去最高記録

通常、この時期のバンコクの平均気温は35度。しかし、今年はときに40度を越えるという厳しい暑さにみまわれている。この猛暑のためエアコンや扇風機の需要もあがっており、23日(水)の午後2時半頃には、タイの電気使用量が過去最高の26942.1メガワットを記録した。(過去の最高記録は昨年5月16日の26598.1メガワット)

電気使用量最高記録を樹立
電気使用量最高記録を樹立

熱中症での死亡者がも発生したバンコク郊外の移動バス

先週の金曜日の夜にサムットサコンを出発した移動バスで、到着後にビルマ人が死亡しているという事故も発生している。

タイ警察当局の調べによると、死亡の原因は長時間の暑さによる熱中症。ここ数日間のタイの暑さは異常で、例年以上に熱射病になる可能性があるとみており、こまめに水分補給をすることを呼びかけている。

バンコク郊外でビルマ人が熱射病により死亡
バンコク郊外でビルマ人が熱射病により死亡

source:
http://bit.ly/1mPVPlg

記事が気に入ったら
いいね ! よろしく

Twitter で