Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed

好きで爪を7年間伸ばし続けた男性、生涯伸ばし続けることを明言

7年間伸ばし続けた爪
7年間伸ばし続けた爪

タイ東北部サコンナコーン県に住む52歳の男性が、右手の爪を7年間伸ばしていると話題になっている。7年で20cmも伸びた。仕事で使う人差し指だけは短くしている。

今は爪だけではなく、髪もひげも伸ばしているそうで、「爪」「髪」「ひげ」は生涯伸ばし続けたいとのこと。

爪を7年間伸ばし続けた男性
爪を7年間伸ばし続けた男性

爪を伸ばし続けた理由

自分の爪を伸ばしたら、どのくらい長くなるのかを見てみたかったのと、個人的にフォーク系のファッションが好きなことも影響している、とのこと。

7年間爪を伸ばし続けた男性は、ファッションにもこだわりが。
7年間爪を伸ばし続けた男性は、ファッションにもこだわりが。

生活への影響は・・・?

爪を長くして生活に支障があるのかどうか気になるところだが、男性曰く支障はあるが慣れた、とのこと。

気をつけているため爪が折れたことは無く、畑仕事や薪割り、米を蔵へ運ぶ作業などは問題なくできているそうだ。

爪が長くても、日々の作業も淡々とこなす
爪が長くても、日々の作業も淡々とこなす

周りの反応と男性の意見

多くの人からは「気が狂った」「気が確かではない」と見られているのかもしれない、と話すこの男性。

男性が主張するのは、自分が幸せに感じられることで他人に迷惑を掛けないことであれば、しても良いではないか、ということ。

「外見の服装だけで決めつけないで欲しい。私が真っ当な仕事をし、然るべき貯蓄もあり、家族と幸せに暮らしているなんて、誰に分かるのだろうか?」

Source: Sanook!

あなたにオススメの3本
バヤリースの人気はタイの有名社長によって復活するかもしれない... タイの日本ブームの火付け役こと、イチタン·グループの最高経営責任者タン氏は2億4000万バーツ(約750,240,000円)で、サニーハーブインターナショナルビバレッジ株式会社(『バヤリース』というオレンジジュースを販売する会社)から製造方法や商標などを買収す...
タイのインラック首相が失職!赤と黄の対立は次なるステージへ... 不正人事で失職したインラック首相と9人の閣僚 タイの憲法裁判所は7日、インラック首相が3年前に行った政府高官の人事について、「親族の利益のため政府人事に介入したと信じる理由がある」と指摘、インラク首相本人と一部の関係閣僚を7日付で失職とする判決を下した。 ...
スマホアプリでBTSの運賃決済「ラビット・ラインペイ」... バンコクスカイトレイン(BTS)の運賃をスマートフォンでチャージ決済できる「ラビット・ラインペイ」のサービスが始まった。これによりスマホ専用のアプリで電子マネーのチャージや乗車券の購入、乗車履歴の確認などができるようになる。 「ラビット・ラインペイ」のサ...
よく見られてる一本
タイ南部ハジャイで開催された「バルーンフェスティバル」