アングル
角度を変えてタイからアジアを覗く

タイで困ったら1を4回!タイ軍政が日本語対応ホットラインを開設

3月11日、チャロムエン首相府副次官がタイ国内で困っている外国人を対象にしたホットライン「Helpline 1111」の開設を発表しました。

外国人が安心して住める環境を

タイのヘルプライン1111
Hotline 1111

ホットラインサービス「Hotline 1111」は英語、中国語、そして日本語にも対応可能。窓口では入国手続きやタックスリファンドに関する相談を受け付け、24時間体制で所轄の各関係庁に取り次いでくれるとのこと。

副事務次官は会見の場で、政府職員に助けを求めることができる友達だと思って利用して欲しいと述べた。

少し気になるオペレーション

タイの公衆電話
タイの公衆電話

今回発表したホットラインサービスで少し気になったところは「問い合わせを受け付けた後に、問題を所轄の各関係庁に取り次ぐ。」という点。

各担当部署に引き継がれたあとで、突然通信が途絶えたり、たらい回しにあったりしないのかが若干不安ですが、政府公認の日本語窓口があるというのは旅行者や滞在者にとっては心強い話。

タイで困ったら「Hotline 1111」を試してみよう。

SOURCE:thaipbs

記事が気に入ったら
いいね ! よろしく

Twitter で