今期二度目、動物をスーツケースに入れて出国を試みた日本人が逮捕

Vulpes Zerda

9月7日午後、バンコクのスワンナプーム国際空港で生きた動物をスーツケースに入れて日本に持ち込もうとした日本人男性が(53)が保護動物を密輸容疑で逮捕されました。

スーツケースの中には生きたキツネとネズミ

逮捕された日本人男性はスワンナプーム空港から羽田行きに搭乗する予定だったが、税関が動物を密輸しようとしてる日本人がいるという事前報告を受けていた。タイ警察は想定していた時刻に現れた男性を囲みスーツケースを調べ、フェネックギツネ2匹、トビネズミ4匹を発見し即日逮捕。男性は容疑を認めているという。

フェネックギツネとトビネズ
フェネックギツネとトビネズ

source:tnews.co.th

記事が気に入ったら
いいね ! よろしく

Twitter で