年末のタイは激混み!?2015年の新年はなんと5連休

2015年新年のタイは5連休
2015年新年のタイは5連休

タイ軍事政権は10月1日の閣議にて、2015年1月2日(金曜日)を休日とし、31日から合計で5日間の連休を取ることを決定しました。

なお、2日を休日にした理由はタイ国民への旅行及び観光を促進するため。一時、ソーシャルネットワーク上では9連休になることも噂されましたが、プラユット首相はこれを完全否定している。

この影響で各観光地は例年以上に混雑する事が予想されます。

source:Sanook.com</blockquote>

記事が気に入ったら
いいね ! よろしく

Twitter で