アングル
角度を変えてタイからアジアを覗く

2年前の洪水悲劇再び!?京都に続きバンコクにも大雨による洪水警報

先日、日本の中部地方で大雨により川が氾濫し、近郊の街が冠水する被害があったばかりだが、今週末19日・20日にバンコクにも大雨警報が出てている。

バンコクの冠水警戒エリア

バンコクの洪水警戒エリア
タイの気象庁が発表した冠水警戒エリア

赤の部分が今回の大雨で特に警戒されてるエリアで場合によっては1時間あたり60ミリメートルにも達するという予想。

特に未だに排水対策がなされていないと言われるラチャダーピセーク通り、ホイクワン近郊では注意が必要とのこと。

以前の洪水騒動から現在まで、どれほどの排水対策がされたかは正直微妙なところだが、上記の警戒域に住んでいる方は注意してほしい。無論、タイ気象庁の発表も毎回的中率が低いという話もあるが数年前の洪水被害が二度と起きぬよう願いたい。

http://bit.ly/15yDGBB

記事が気に入ったら
いいね ! よろしく

Twitter で