,

タイでこの時期に登場する”ドボンゲーム”が虚しすぎる

ドボンゲーム

タイではロイクラトーンやソンクラン時期になると街の屋台にさまざまなゲームが登場します。その中でも不思議なゲームはドラム缶に女の子やオカマを落とすドボンゲーム。

ひたすらドラム缶にドボンするゲームとは?

日本の縁日で有名なゲームといえば射的や輪投げ。参加者は当てた商品を持ち帰れることから、昔から子供のちょっとした楽しみでもありました。しかし、タイの射的ゲームの的は女性(オカマ!?)。特殊なドラム缶の横ある的にビニールボールがあたると、椅子がはずれて水に落ちる仕組みになっています。

ドボンしても商品等はとくにもらえず、ひたすら落下を繰り返すだけ・・・これは単なるオッサン達の快楽なのか、夢中に遊んでいる姿を見るとシュールすぎて悲しくなります。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Written by anngle

anngle

常に新たな角度を模索しつつ、これまでにないWebマガジンを作るために、命をかけてanngle(anngle th)らしい企画や、ネタ管理を行なっております。当サイトを読んだ読者のみなさまに新たな発想や、好奇心が湧きますように願う日々。

anngleのページ内にコメントを残す