,

ソンクランを楽しむために忘れてはいけない三種の神器とは?

ソンクラン水かけ祭りに参加するための必須の装備
ソンクラン水かけ祭りに参加するための必須の装備

いよいよ今年も今週末からタイで1番クレイジーなお祭り「ソンクラン水かけ祭り」がスタートします。今回は悔いを残さず、水かけバトルを楽しむための三種の神器の紹介です。

大型でマシンガンタイプの水鉄砲

世界一の水かけ祭りということもあり、この期間中に誰もが手にするのが水鉄砲。屋台や街のスーパーには水鉄砲コーナーが設置され、小型のピストルタイプからマシンガンタイプまで、さまざまな水鉄砲を購入することができます。

屋台の武器屋
屋台の武器屋

初のソンクラン参加者にオススメしたいのはマシンガンタイプ。というのも、水かけ祭りは場所によっては想像を絶する激しいバトルで、小さなピストルタイプでは太刀打ち出来ない事が多々あります。ストレス発散も含め、本気で楽しみたい人は是非、大型のマシンガンタイプを購入し心ゆくまで水を掛け合ったほうが絶対に楽しめます。

マシンガンタイプの水鉄砲
マシンガンタイプの水鉄砲

http://bit.ly/1i6xZ3t

密封性の高いジッパ付きのビニール袋

お祭り期間中にスマホなどの電子機器を裸で持ち歩くことはタブー。行き先が繁華街ではないからといって持ち歩いていていても、不意なところから水をかけられる事もあるため、貴重品などは必ず密封性のあるビニール袋に入れて移動しましょう。(現場でも売っていますが行くまでが問題です。)

首掛けタイプの防水袋
首掛けタイプの防水袋

動きやすいビニールサンダル、または濡れても大丈夫な古靴

ソンクラン期間中の3日間はシーロム通りやカオサン通りが数千人の人でごった返します。一度人混みに入ったら確実に全身びしょ濡れになりるため場所によっては30分近くは抜けられません。そのため現場に行く際には濡れても大丈夫な古靴、またはクロックスのような動きやすいビニールサンダルを履いていく事をオススメします。

クロックス
クロックス

初参加の方も、改めて参戦する方も、楽しく過ごすために安全に装備を身につけて現場に向かいましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Written by anngle

anngle

常に新たな角度を模索しつつ、これまでにないWebマガジンを作るために、命をかけてanngle(anngle th)らしい企画や、ネタ管理を行なっております。当サイトを読んだ読者のみなさまに新たな発想や、好奇心が湧きますように願う日々。

28回目-バンバンバンコク

第28回 バンコクから1時間半の綺麗な港町シーチャン島の魅力

FRESH PHOTO JAPAN BY EINSTEIN STUDIO

日本の写真家の作品がバンコクに集まる写真展FRESH PHOTO JAPAN