Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed

バンコクは第4位!お金をかけずに楽しめる国トップ10

お金をかけずに楽しめる世界の旅行先
お金をかけずに楽しめる世界の旅行先
Last updated:

あまりお金をかけずに海外旅行楽しむには、どこの国がベストなのだろうか?

人気旅行サイト「トリップアドバイザー」は、毎年恒例の「トリップインデックス・シティズ」を発表。タイ(バンコク)は「お金をかけずに楽しめる国トップ10」で4位にランクインしました。

お金をかけずに楽しめる旅行先トップ10

1位. ハノイ(ベトナム)/ 費用:152ドル89セント
ベトナム

2位. ジャカルタ(インドネシア)/ 費用:158ドル40セント
インドネシア

3位. シャルム・エル・シェイク(エジプト) / 費用:159ドル49セント
エジプト

4位. バンコク(タイ)/ 費用:162ドル13セント
バンコク

5位. ソフィア(ブルガリア)/ 費用:187ドル56セント
ブルガリア

6位. ケープタウン(南アフリカ)/ 費用:190ドル41セント
ケープタウン

7位. ムンバイ(インド)/ 費用:190ドル67セント
インド(ムンバイ)

8位. クアラルンプール(マレーシア)/ 費用:195ドル56セント
マレーシア

9位. プラハ(チェコ)/ 費用:197ドル61セント
プラハ

10位. ブタペスト(ハンガリー)/ 費用:200ドル21セント
ブダペスト

トリップインデックス・シティってなに?

トリップアドバイザーのトリップインデックス・シティズとは、世界中の観光都市での夜の外出と宿泊を比較して最も手頃な都市と最も手頃でない都市を決めるランキング。

プレスリリースの情報によるとスコアの算出方法は、カクテル(2杯分)、ボトルワイン付きのコースディナー(2人分)、外出時の往復タクシー費用、そして、夏季旅行期間(6月〜8月)でのホテル1泊分の平均価格での集計。

海外旅行は以前まで高いイメージがありましたが、最近はLCC(格安航空便)などを使えば誰でも多額のお金をかけることなく楽しめる時代になりました。あとは、時間・・・このランキングをきっかけに是非一度、海外旅行を考えてみてはいかがでしょうか。

あなたにオススメの3本
天然ドクターフィッシュを求めてカンチャナブリーを訪ねた。... 「天然のドクターフィッシュが棲む滝があるらしい!」 ことの発端は不確かなそんな情報だった。真相を確かめようと、友人を連れてドクターフィッシュが生息するというカンチャナブリーを訪ねた。 ドクターフィッシュと言えば、ヒトの足などの古くなった角質を食べる...
知らない人は損する最近の格安航空会社にまつわること... バンコクやシンガポールなどの東南アジア各国での移動の際に、よく利用される格安航空会社(以下LCC)。プロモーションによっては数千円で移動できる事から年々利用者が増え、どこのローカル航空会社も未だに価格争いが続いている。 そんな、安価な航空航空券を販売する...
タイで一番のパワースポットはエラワン・プームではない。... バンコクのビジネス、商業の中心地サイアームとBTSチットロム駅の間に、エラワン・プームという、ヒンドゥー教の神様を祭った祠(ほこら)があります。祠と言っても、山の中とかにあるのではなくて、大都会のど真ん中、日本でいえば、新宿アルタ前にある感じです。 ネッ...
よく見られてる一本
意外なマッチング?生のゴウヤ(ニガウリ)が入っているタイの屋台ラーメン