アングル
角度を変えてタイからアジアを覗く

カンチャナブリーのミニカオサン通りでまったりしよう

カンチャナブリーと言えば鉄橋やエラワンの滝、タイガーテンプルで有名ですが、今回はカンチャナブリー市内のメナムクウェー通りをご紹介します。

メナムクウェー通りはクウェー河に沿って続くゲストハウス街となっており、バンコクのカオサン通りほどの規模はないものの、バーやマッサージ店、旅行会社、タトゥーの店、スーパーマーケットにコンビニなど観光地に必ずあるものは一通り揃っています。

IMG_1688

バンコクのカオサンロードにはないまったり感

どの店も客数はさほど多くなく、欧米人旅行者がまばらにいる程度。カオサンのあの盛り上がりには疲れてしまうけれど、何もない田舎はちょっと、という方にお勧め。中にはビリヤードができるバー、シーシャが吸えるバー、ライブ演奏のあるバーもあります。

IMG_1685

また河沿いのゲストハウスはフローティングバンガロータイプが多く、風光明媚な景色が楽しめます。大型の屋形船のような、レストランがそのまま船になっていて河の真ん中で食事やビールの楽しめるタイプの店もあり、カンチャナブリーの豊かな自然を堪能できます。

バンコクの喧騒に疲れたら、目的もなく文庫本とバックパックだけ持ってメナムクウェー通りのゲストハウスで長期沈没などいかがでしょうか?

記事が気に入ったら
いいね ! よろしく

Twitter で