Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed

W杯アジア最終予選開幕!両国とも敗戦スタートでいよいよ日タイ戦

タイ代表
タイ代表

中東の強豪を相手に実力を示したタイ

2018年のロシアワールドカップのアジア最終予選が開幕した。タイ代表は初戦、アウェイでサウジアラビアと対戦。0対1で惜敗のスタートとなった。

タイ代表は2次予選からのベストメンバーでキックオフを迎えると、ワールドカップ出場経験もある中東の強豪国を相手に堂々たる試合を展開。後半39分に微妙な判定のPKを献上して敗れてしまったが、タイにも決定機があり、勝ち点3も十分にあり得る試合内容だった。

タイは2次予選で、大方の予想に反してイラクを抑えての首位通過。アジアのサッカー界を驚かせたが、その実力がフロックではないことを証明した一戦だった。

【サウジアラビアvsタイのハイライト】

歴史的な「日タイ戦」は6日夜キックオフ!

タイにとってホーム開幕戦となる9月6日の第2戦では、いよいよ日本代表をバンコクに迎える。チケットは即日完売しており、収容6万人超えのラジャマンガラ国立競技場は熱狂的なタイサポーターで埋まることだろう。

日本代表は2日の夜にバンコク入りし、決戦に向けて調整を行っている。日本はホームで迎えた初戦でUAEにまさかの苦杯をなめているだけに、タイ戦は絶対に落とせない試合となった。

ワールドカップへ直接つながるアジア最終予選で、史上初めての「日タイ戦」。運命の一戦は9月6日(火)19時15分(日本時間21時15分)キックオフだ。

 

あなたにオススメの3本
タイの最強クラブ、ムアントンが無敗をキープ!サッカーACL... 無敗で決勝トーナメント進出圏をキープ サッカーのアジアクラブ王者を決めるACL(アジアチャンピオンズリーグ)。タイの代表として出場しているムアントン・ユナイテッドがグループリーグ第3節で韓国の蔚山現代と対戦した。 前節ではホームでJリーグ王者の鹿島アン...
日本代表もやってくる!20日からバンコクでフットサルの国際大会... タイ、イラン、日本…アジアの強豪が集結 8月20日からバンコクでフットサルの国際大会、「タイランド5s国際4ヵ国フットサルトーナメント2016」が開催される。 同大会はホスト国のタイ、そしてイラン、日本というアジアトップレベルの強豪国に、ヨーロッパで上...
有名日本人選手が続々加入!さらに脚光を浴びるサッカーのタイリーグ... 最近では日本国内でも注目されるタイリーグ 近年、Jリーグとの提携などで日本での注目度も高まっているサッカーのタイリーグ。タイでプレーする日本人選手も年々増え続けて昨年は40名近くにも達した。 今年もその流れは続きさらに多くの日本人選手がタイへやってきて...
よく見られてる一本
26回目-バンバンバンコク
第26回 楽しくお得なチャーン島旅行のお話