アングル
角度を変えてタイからアジアを覗く

タイ人選手がスーパーゴール!Jリーグ王者を驚かせた“悪魔の左足”

自慢の左足から2発のスーパーゴール!

サッカーのアジア王者を決めるAFCチャンピオンズリーグに出場しているタイのブリーラム・ユナイテッド。タイ代表選手で同チームの左サイドを務めるティーラトン選手が、昨季のJリーグ優勝チームであるガンバ大阪を相手に決めた二つのスーパーゴールが話題となっている。

まずは、アウェイの大阪で決めたスーパーフリーキック!

https://www.youtube.com/watch?v=udBrcr6Kjl0

続いて、ホームゲームではコーナーキックから驚きの直接ゴール!

https://www.youtube.com/watch?v=cYgpdJnf3Ps#t=22

Jリーグにも知れ渡った“悪魔の左足”

ティーラトン選手はタイを代表するトッププレイヤーで、東南アジアナンバーワンの左サイドと評価されている選手。もともとその左足から繰り出される精度の高いキックは評価が高く、これまでにもJリーグ入りの噂が常にささやかれてきた。

この二つのスーパーゴールによって、タイサッカーが誇る「悪魔の左足」がJリーグ関係者にも強く認知されたのは間違いないだけに、今後の動向にも注目したい。

記事が気に入ったら
いいね ! よろしく

Twitter で