アングル
角度を変えてタイからアジアを覗く

“タイのなでしこ”も快挙!サッカー女子W杯でタイが歴史的勝利

女子W杯、初出場で初勝利!

「なでしこジャパン」こと女子日本代表が連覇をかけて奮闘中の2015 FIFA女子ワールドカップ・カナダ大会。同大会にはタイも初出場を果たしており、グループリーグでは歴史的な初勝利を挙げた。

有力な優勝候補の一つであるドイツ、同じくヨーロッパの強豪・ノルウェーと同居する厳しいグループを戦ったタイ。初戦のノルウェー戦、最終戦のドイツ戦では力の差を見せつけられともに0対4と完敗したが、第2戦ではアフリカ代表のコートジボワールに3対2と逆転勝利した。

1勝2敗でグループ3位となったタイ。計6グループの3位国中、成績上位の4チームまでが決勝トーナメントへ進めるレギュレーションだったが、タイは得失点の差で惜しくも決勝トーナメント進出を果たすことはできなかった。

サッカーの「代表熱」が高まっているタイ
サッカーの「代表熱」が高まっているタイ

高まるタイサッカーの「代表人気」

このところ、サッカーの「代表人気」が急激に高まっているタイ。タイ・プレミアリーグの盛り上がりもあって強化されている男子は、昨年からアジア大会ベスト4、AFFスズキカップ2014(東南アジア選手権)優勝、SEA GAMES2015(東南アジア競技大会)優勝と結果を出し続けている。

男子より一足先にワールドカップの舞台に立った女子代表の活躍で、タイのサッカー人気はますます盛り上がりを見せそうだ。

【歴史的勝利を挙げたコートジボワール戦のハイライト】

記事が気に入ったら
いいね ! よろしく

Twitter で