,

健康と美容のために!タイで盛り上がるフィットネスブーム

タイでフィットネスブーム
タイでフィットネスブーム

最近のタイは健康ブーム(が徐々にきてる感じ)です。会社の同僚タイ人たちも、終業時間と同時に着替えてオフィスのそばで行われているエアロビに参加したり、ランニングをしたり、人によってはフィットネスジムに通ったりしているようです。

フィットネスジム/出典 Cascade Club
フィットネスジム/出典 Cascade Club

デスクにサプリメントを常備するタイ人女性

最近はマラソン大会に参加している人も増えていて、先日も40代同僚が「マラソンのために体重を落としたの!4㎏もやせたのよ!」と教えてくれました。そんな彼女のデスクの上にはサプリメントが常備されています。また、元々美容にはうるさいタイ人女性たち。

最近はダイエットやサプリメントについての話題が以前に比べてずいぶん増えました。毎朝、出勤した後はウォータークーラーからマイボトルにお水を汲んだり、2リットルのミネラルウオーターを持参する人もいます。よく聞けば「身体にいいからたくさん水を飲むことにしている」と話してくれました。

サプリメントショップ/出典:GNC
サプリメントショップ/出典:GNC

モデルや女優さんを意識して

ほんの数年前までは「運動嫌い」「食べなきゃ痩せる」と、現在の健康ブームとは異なる発言を繰り返していたタイ人女性たち。以前よりもタイ人のモデルさんや女優さんたちの健康を意識した発言が取りざたされ、そういう人たちがプロデュースするスパやヨガスタジオも盛況なようです。

これまで外国人をターゲットにしていたビジネスの数々も、今ではタイの「中間層」と言われる人たちをターゲットにし始めていて、最近はそれがフィットネス事業やヘルスケア事業にまで及んでいるように感じます。

人気のヨガ/出典:YOGA LOFT
人気のヨガ/出典:YOGA LOFT

たとえば昨年行われたBIKE FOR MUMやBIKE FOR DADなどのサイクリングイベント。関連イベントも含めて多くの人が参加したようですが、10年前ならありえなかったのではないでしょうか。また、ショッピングモールにはサプリメントやプロテインを置く店がいくつも入るようになりました。ほんの数年前まではドラッグストア全盛でしたが、今ではこのような専門店もでき始めています。

サイクリングイベント
サイクリングイベント

この健康に対する意識の盛り上がり、80年代のバブル期とちょっと似てるような気がしています。所得が増え、余暇にお金を使えるようになったタイ人中間層。海外旅行、美容、健康、ブランド品。すでに小金をもったOLさんの中には投資用にコンドミニアムを買って運用している人もいます。景気が減退してるとはいえ、消費にあまりためらいがないのがタイ人の特徴。

ふくらみ続けている中間層を取り込むために、次はどういうブームがくるかなーとちょっと楽しみに見ています。

Photo by:
http://www.gnc.co.th/
https://www.facebook.com/CascadeClub
https://www.facebook.com/yogaloftbkk

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Written by たまこ

たまこ

バンコク在住。「日本語と英語ができるなら仕事見つかるよ」というタイ人の友達の言葉にのせられ、タイ語もほとんどできないまま気軽に渡タイ。職場や近所付き合いなどを中心に、現地採用として暮らす日々のあれこれをお届けします。

low cost cosplay

いいね70万人超え!世界が笑うタイの低価格コスプレ「Low cost cosplay」

優勝したチャリター・スワンサネーさん

タイで最も美しい女性が決定!ミス・ユニバースタイランド2016