リオ五輪期待の星、タイバドミントン界の女王が世界大会今季2勝目!

バドミントン
バドミントン

世界2位を下してインドオープン制覇!

バドミントンの国際大会、インドオープンスーパーシリーズが3日に閉幕し、女子シングルスでタイのラチャノック・インタノン選手が優勝を飾った。

現在、世界ランキング5位のラチャノック選手は、決勝戦で同2位の中国のリ・シュエルイ選手と対戦。21-17、21-18のストレート勝ちで今季2勝目、オリンピックや世界選手権に次ぐ最高峰の大会であるスーパーシリーズでは今季初タイトルを獲得した。

タイが誇るバドミントン界の世界的女王、ラチャノック選手
タイが誇るバドミントン界の世界的女王、ラチャノック選手

リオ五輪でもタイ初のメダル獲得なるか!

ラチャノック選手は、今年のリオデジャネイロ五輪でもメダルが期待されているタイスポーツ界のスーパーヒロイン。まだ21歳の若さながら、18歳の時に史上最年少で世界選手権を制すなど、世界的にも注目されている。

リオデジャネイロ五輪でラチャノック選手がメダルを獲得すれば、タイバトミントン界初となる快挙。タイスポーツ界としては、ボクシング、ウェイトリフティング、テコンドーに次ぐ4種目目の五輪メダル獲得に期待が高まる。

【インドオープン2016ファイナルハイライト】

記事が気に入ったら
いいね ! よろしく

Twitter で