強豪イラクに劇的なドロー!サッカーW杯予選でタイが首位キープ

強豪イラクと劇的なドローを演じたタイ
スポーツ

残り10分で2点差を追いつく!

サッカーのワールドカップ・ロシア大会のアジア2次予選が行われ、タイがホームで強豪のイラクと引き分けに持ち込んだ。

タイは試合開始から浮き足立ち、普段では考えられないようなミスを連発。タイが自滅するかたちで自ずとイラクのペースとなり、前半34分にイラクが先制。後半に入っても悪い流れを断ち切ることはできず、後半14分に追加点を奪われ0対2の劣勢となった。

しかし、タイは試合終了10分前にようやくPKで1点を返すと、その3分後にはこの試合初めてと言ってもいいタイらしいパスワークからの迫力ある攻撃を見せて劇的な同点ゴール。中東の強豪国を相手に、価値ある勝ち点1を獲得した。

イラク戦に臨んだタイ代表

イラク戦に臨んだタイ代表

最終予選で日本とタイの激突はあるか!?

タイリーグの急速な成長が実を結んで実力をつけ、昨年から国民の大きな期待を受けるようになったタイ代表。この日は夜7時の試合開始予定にも関わらず午前中からキックオフを待ちきれないファンが詰めかける状況で、スタジアムは熱狂に包まれた。

この試合の結果、消化試合数が異なるため暫定ながらタイは2勝1分の勝ち点7で首位をキープ。アジア2次予選は来年3月まで続き、グループ1位国と、各グループ2位国の中の成績上位の国が最終予選に進む。タイは最終予選進出の可能性をおおいに感じさせる状況だ。

最終予選は2グループに分かれて、ワールカップ出場権を争う。日本とタイがともに最終予選に進出すれば2分の1の確率で「日泰戦」が行われることになり、日本代表がバンコクにやってくる。今後のタイ代表の躍進から目が離せない。

https://www.youtube.com/watch?v=ka3v4zYxA6w

おすすめ関連記事
Spa & Hair LiLAC by 106Hair
沖縄観光コンベンションビューロー
traveloka
星野リゾート トマム
ワッペン堂
横浜
the giving town
レオンテクノロジー
Chatwork
yonezawashow10
Tokyu Paradise Park