, ,

鹿島、横浜Mが参戦!Jリーグとタイリーグの対抗戦がバンコクで開催

鹿島、横浜Mが参戦
鹿島、横浜Mが参戦

タイからはバンコク・ユナイテッドとスパンブリーFC

1月24日と26日の両日、Jリーグとタイリーグが主催する「日・タイ修好130周年2017Jリーグ アジアチャレンジinタイ インターリーグカップ」がバンコクで開催される。

大会には日本からJリーグ王者の鹿島アントラーズと横浜F・マリノスが参戦、タイリーグからは昨季2位のバンコク・ユナイテッドとスパンブリーFCの両クラブが出場する。

会見には多くのタイメディアが集結、関心の高さをうかがわせる

Jリーグvsタイリーグの対抗戦形式

大会の詳細は以下の通り。

【会場】ラジャマンガラスタジアム

【試合日時】
◎1月24日(火)/16時〜スパンブリーFC vs 鹿島アントラーズ、19時〜バンコク・ユナイテッド vs 横浜F・マリノス
◎1月26日(木)/16時〜バンコク・ユナイテッド vs 鹿島アントラーズ、19時〜スパンブリーFC vs 横浜F・マリノス

大会はJリーグ同士、タイリーグ同士の試合は行われず、クラブごとの順位決定ではなくリーグ間での勝敗を決める方式となっている。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Written by 本多辰成

本多辰成

バンコク在住ライター。タイサッカーやタイでプレーする日本人サッカー選手を中心に取材、執筆活動を展開。サッカー専門誌『サッカー小僧』(白夜書房)にて、タイサッカーコラム「微笑みの国にて。」を連載中。

anngleのページ内にコメントを残す

タイでギャンブル

タイでギャンブルがしたいあなたに

パホンヨーティン

バンコクのローカルお洒落エリアを飲み歩き!パホンヨーティン編