,

日本代表もやってくる!20日からバンコクでフットサルの国際大会

タイ、イラン、日本…アジアの強豪が集結

8月20日からバンコクでフットサルの国際大会、「タイランド5s国際4ヵ国フットサルトーナメント2016」が開催される。

同大会はホスト国のタイ、そしてイラン、日本というアジアトップレベルの強豪国に、ヨーロッパで上位の力を持つカザフスタンを加えて4カ国のナショナルチームで争われる。

アジア、ヨーロッパの強豪が集結
アジア、ヨーロッパの強豪が集結

タイ代表の監督は前日本代表監督

今大会に出場する日本代表は、実質的にU19世代をベースにA代表が数名含まれているチーム。一方、タイは前日本代表監督のミゲル・ロドリゴが監督に就任しており興味深い。

今年行われるフットサルワールドカップへの出場権を逃した日本。タイ、イラン、カザフスタンはワールドカップに出場するだけに、若い日本代表にとっては胸を借りる戦いとなる。

会場は、バンコク郊外にできたバンコクアリーナ。試合日程は以下で確認できる。

ftlofficial.com

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Written by 本多辰成

本多辰成

バンコク在住ライター。タイサッカーやタイでプレーする日本人サッカー選手を中心に取材、執筆活動を展開。サッカー専門誌『サッカー小僧』(白夜書房)にて、タイサッカーコラム「微笑みの国にて。」を連載中。

パタヤ

バンコクから永住の地イースト・パタヤへ

143回目-ワニ園に行ってきた

第146回 バンコク郊外のワニ園に行ってきたぞ!