さすが足ワザ王国!タイが5大会連続のフットサルW杯出場権獲得

足技王国
足技王国

アジア3位で5大会連続のW杯出場!

フットサルのワールドカップ予選を兼ねたAFCフットサルアジア選手権2016が2月21日までウズベキスタンを舞台に行われ、3位に入ったタイは5大会連続となるワールドカップ出場を決めた。

タイはタジキスタン、台湾、ベトナムを相手に3連勝でグループリーグを1位通過。グループリーグでは苦しい試合もあったが、ワールドカップ出場権をかけたオーストラリアとの準々決勝では6対1の快勝で実力を見せた。

準決勝では延長戦の末に地元ウズベキスタンに2対3と敗れてしまったが、3位決定戦では同じ東南アジアのベトナムを8対0と寄せ付けなかった。

昨年の東南アジア選手権ではバンコクの新アリーナが超満員に
昨年の東南アジア選手権ではバンコクの新アリーナが超満員に

人気、実力ともにアジアトップレベルのタイ

世界最強のセパタクローが文化として根付いていることもあり、足を使った競技には伝統的に強さを見せるタイ。近年はサッカーも急成長中だが、フットサルではすでにアジアトップクラスの実力国だ。

世界ランキングでもタイは14位と上位に位置。アジアでは世界レベルのイラン(5位)、アジア選手権で3度の優勝を誇る日本(12位)に次ぐ3番目のポジションで、5大会連続のワールドカップ出場は日本を超える安定だ。昨年、バンコクの新アリーナで行われたAFF東南アジア選手権では会場が超満員となるなど、人気も高い。

今年9月にコロンビアで開催されるワールドカップでは、残念ながら日本が出場権を逃してしまっただけに、ぜひタイの活躍に注目してほしい。

【3位決定戦 タイ8-0ベトナム】

あなたにオススメの3本
ピースボールアクションが移民の子供たちのサッカー大会を開催!... 開催地は多くの移民が住むメーソット 世界中の子供たちにサッカーボールを届け、サッカーを通して世界平和に貢献しようと日本で始まった活動「ピースボールアクション」。現在はタイでプレーする日本人サッカー選手らによって、タイでも活動がスタートしている。 そして...
鹿島、横浜Mが参戦!Jリーグとタイリーグの対抗戦がバンコクで開催... タイからはバンコク・ユナイテッドとスパンブリーFC 1月24日と26日の両日、Jリーグとタイリーグが主催する「日・タイ修好130周年2017Jリーグ アジアチャレンジinタイ インターリーグカップ」がバンコクで開催される。 大会には日本からJリーグ王者...
サッカー・タイリーグはブリーラム・ユナイテッドが2連覇達成!... ブリーラムが2年連続4度目のリーグ優勝 今シーズンのサッカー・タイプレミアリーグが幕を閉じ、ブリーラム・ユナイテッドが2年連続4度目の優勝を飾った。首位・ブリーラムと2位・チョンブリーFCが勝ち点1差という緊迫した状況で最終節を迎えた2014年シーズン。 ...
Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed
よく見られてる一本
レクサスとカフェがコラボ
LexusがDean&Delucaとコラボしたドリンクが期間限定で発売