, ,

名古屋とチョンブリーが激突!タイでフットサルアジアクラブ選手権

名古屋とチョンブリーが激突
名古屋とチョンブリーが激突

アジア王者を決める大会がタイで初開催

フットサルのクラブアジア王者を決める「AFCフットサルクラブ選手権2016」が7月15日に開幕、23日の決勝戦までバンコクを舞台に熱戦が繰り広げられる。同大会は2010年から毎年開催されており今回が7回目、タイでの開催は初となる。タイからはチョンブリー・ブルーウェーブ、日本からは名古屋オーシャンズが出場する。

名古屋は2011年と2014年の2度、チョンブリーも2013年にアジア王者となっており、2014年には決勝で対戦している。ともにアジアトップレベルの実績を持つ強豪クラブだ。

名古屋オーシャンズ
名古屋オーシャンズ

チョンブリーvs名古屋は17日19時半キックオフ

大会はまず出場12チームが3チームずつ4組にわかれてグループリーグが行われる。チョンブリーと名古屋はともにA組となり、早速グループリーグ最終戦で激突する。注目のフットサル「日タイ対決」が行われるのは17日、バンコクアリーナで19時半(日本時間17時半)キックオフだ。

会場のバンコクアリーナ。時には場外にファンが溢れるほどタイのフットサル熱は高い
会場のバンコクアリーナ。時には場外にファンが溢れるほどタイのフットサル熱は高い

会場のバンコクアリーナは、バンコク郊外のノンジョーク地区にできた新アリーナ。ハード面も雰囲気も素晴らしい会場なので、バンコク在住の方はぜひ足を運んでみてほしい。

日本サッカー協会の情報ページ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Written by 本多辰成

本多辰成

サッカーをはじめ東南アジアのスポーツなどを取材、執筆するフリーライター。日本のサッカーメディアなどに記事を寄稿している。

タイで起業

タイで会社を作り起業するまでの全手順とQ&A

141回目-オススメ料理2

第141回 タイのおすすめレストラン2