風俗カラオケじゃない!バンコクで純日本カラオケを楽しめるお店4店舗まとめ

Last updated:

実際の在住邦人が6万人以上とも言われるタイ。工業に始まり今や飲食やサービスなど様々な日系企業がバンコクなど都市部に集中している。中でも日本人もタイ人も大好きなのが接待などに使うカラオケ。

バンコクで日本人にとって「日本のカラオケ」といえば言わずと知れた「タニヤ」という有名な繁華街があるが、その大半はタイ人女性が席に着く、言ってみれば「キャバクラ」。ところが、そうではない、歌好きの客が集まる本来の純粋な日本のカラオケ店も存在する。

MY PORCH MUSIC(スクンビット39)

日本式の洋風レストランMY PORCHの隣にできたのがMY PORCH MUSIC。小部屋から最大50人収容可能な宴会用の大部屋まで完備。

[時間と料金システム]
カラオケシステム:JOY SOUND
月~木曜日: 11:00 – 17:00 100B/1時間, 17:00 – 24:00 150B/1時間
金曜日・休日の前日: 11:00 – 17:00 100B/1時間, 17:00 – 24:00 180B/1時間
土日・休日: 11:00 – 17:00 120B/1時間, 17:00 – 24:00 180B/1時間
*要予約です(23時まで受付)02-662-6313
*上記料金にVATとサービス料が加算されます
*お子様は半額です
http://www.facebook.com/MYPORCH39

OUTER ROOM(スクンビット23)

日本人に味覚に合わせたフレッシュなカクテルが美味しいスクンビット23のOUTER-ROOM。システムはJoysoundで3つの大中と部屋は3つ。

[時間と料金システム]
カラオケシステム:JOY SOUND
中型個室:500B(一時間)
大型宴会:800B(一時間)
http://www.facebook.com/OUTERROOM

WOODBOOL(シーロム店・トンロー店)

日本人が安心して入れるバーとして有名なWoodBallは、バーカウンターではスナック気分で、個室は500Bから日本のカラオケが楽しめます。

[時間と料金システム]
カラオケシステム:JOY SOUND
個室:3時間飲み放題が付いて一人500バーツ。
http://www.facebook.com/barwoodball

KARAOKE LOUNGE “aube”(スクンビット26)

タイで初めてCyber DAM G-100を導入した最新のカラオケラウンジ「aube」。オーナーの拘りで完璧に構成されたサウンド・システムでノイズが少ないクリアな音質が体験できます。

[時間と料金システム]
カラオケシステム:Cyber DAM G-100
セット料金  700B(サービス料込み)
(歌い放題&時間無制限、お通し、ミキサー込み)
※1時間以内のショートセット料金は350B
※女性のお客様は、セット料金半額の350B
※オープニングキャンペーン期間中は、乾杯ビール(SD生・475ml)一杯サービス。
http://on.fb.me/PWgMIs

あなたにオススメの3本
バンコクでの新たな音楽プロジェクト”DOOD”が始まる!... 'DOOD' is a little group of musicians, they want to make some noise... バンコクで活動するミュージシャン達が、新たに"DOOD"というプロジェクトを始めた。 どのバンドもタイで広く一般的...
日本人にあまり知られていない本当の話!?スピッツの名曲”ロビンソン”はタイの”ロビンソン百貨店̶... クリアなストリングスループで始まるスピッツの名曲中の名曲"ロビンソン"。シングル版ではスピッツ自身最大のセールスとなり、初のミリオンセラーを記録した作品。 30年代の方なら誰でも知っているこの名曲のタイトル"ロビンソン(Robinson)"は、実はボーカ...
日本とタイで90年代の邦楽シーンを再現すること 音楽センスというよりは、ビジネスセンス抜群の音楽プロデューサーが次々と宣伝目的の"邦楽BGM"を作るようになった2000年以降。邦楽も単に質だけが問われる時代ではなくなった。 ダンスミュージックシーンにおいても「音楽で踊る行為=正常ではない、治安悪化につ...
Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed
よく見られてる一本
タイでは抗生物質を薬局で買える