タイ在住の異色ラッパー「Mek piisua」がパンガン島を舞台にした新曲PVを公開!

タイに住む邦人を題材にした作品「タイで暮らすということ」や、日本人バーの名店長としても有名なメックこと「Mek piisua」の新曲が本日公開された。

タイに関連した生々しいリリック(歌詞)とともに躍動感のある映像が特徴的な新曲「PHANGAN BOYS feat. Silly B & Mek piisua, Pocyomkin,Sanadajin」。舞台はタイのカオスな南の孤島として名高いパンガン島と東京。

今年の2月にパンガン島で撮影ロケをこなし、前作よりも一回り違う本格的な映像作品に仕上がっている。

Mek piisua
Mek piisua

今回の音楽制作及びPVの構成をアレンジしたのは、HIPHOP系のプロデューサーとして東京を中心に音楽活動を展開するDJ TOMOTH。HIPHOPユニット「アルファ」としてこれまでに5枚のアルバムを「EMI Music Japan」よりリリース。日本のヒップホップの草分け的な存在である「スチャダラパー」とも共演している過去を持つ奇才。

DJ TOMOTH
DJ TOMOTH

PVの公開と同時にiTunesミュージックストアでも音源をリリース、これまでにないタイ在住MCのさらなる展開に期待!

PHANGAN BOYS feat. Silly B & Mek Piisua , Pocyomkin , Sanadajin from TOMOTH on Vimeo.

Produced by TOMOTH

19th Hole records
Website
http://www.19thholerecords.com
Facebook
http://www.facebook.com/pages/19th-Hole-Records/310534659076500
i Tunes
https://itunes.apple.com/jp/album/phangan-boys-feat.-silly-b/id647800885

PHANGAN BOYS (feat.Silly B&Mek Piisua,ポチョムキン&真田人)-Single
http://bit.ly/PHANGANBOYS

DJ TOMOTH
http://www.19thholerecords.com/

記事が気に入ったら
いいね ! よろしく

Twitter で