, ,

噂は本当だった!バンコクで日本人開催した音楽イベント「KHAOZIL in Bangkok」にDJ KENTAROが登場!

去る5月11日、バンコクはシーロムの「Cafe de moc」にて、現地の日本人DJによるイベント「KHAOZIL IN BANGKOK」が行われた。

日本人、タイ人、欧米人など、およそ200人前後の来客数であったがVACANCYクルーDJ TO-RUのウォームアッププレイ後、午前1時頃に噂通りスペシャルゲストDJの「DJ KENTARO」が登場!

ロンドンツアーを終えたばかりのDJ KENTAROはプーケットで休養をとった後、高校時代の同級生で、現在バンコクでDJを仕事にしているDJ TO-RU(BOMBCLAP RECORDS所属)と合流、翌日に日本へ帰国という多忙のスケジュール中、今回の特別企画に参加。

会場に訪れたファンは日本では見られないほどの近い距離で世界一の技に魅了されていた。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Written by Ken

Ken

北海道のド田舎に育ち、札幌、東京、カナダ、アメリカ、タイ、ラオス、カンボジア、シンガポール、マレーシア、香港、中国、ベトナム、スイスを体験。酒で語らず珈琲で喋る

anngleのページ内にコメントを残す

【短期集中連載】ブリーラム・ユナイテッドの快挙(中)ー「タイ代表」としてアジアを戦うサムライ、平野甲斐

タイ人直伝!タイの屋台の基礎知識 「クイティアオ」 屋台麺の種類