「人生はちょっとしたきっかけが大事」。タイプレミアリーグから引退した丸山良明選手インタビュー

タイカルチャー

「日本人が誇れる文化や資質といったものがあると思っています。我々の先輩たちが培ってきた世界に誇ることのできる財産を、是非、海外の地で感じてほしい――」

軽快ながらも静かに落ち着いて語る姿が印象的だった。元Jリーガーで先日、タイのプレミアリーグから引退を表明したばかりの丸山良明さん。Anngle tvでのインタビューは1時間半近くにも及んだ。

トンローソイ13の韓国健康料理「HERB STORY」で行われた初のUstreamによるネット中継。ハーブの香りがほのかに漂う知的で微笑み溢れる空間は、インタビューにはちょうどよい、うってつけの場所だった。

高校、大学時代と華々しいサッカーの道を歩み続けた丸山さん。プロとなって怪我や戦力外通告など幾度も挫折を経験。そのたびに這い上がってきた半生を、一片の影も見せずに、笑顔で、時には冗談も交えて振り返っていた。

インタビュアーはanngle tvのMikiyoさんとYumiさん。「最初はタイという選択肢は頭になかった」と丸山さんが口にした時には、頷かずにはいられなかった。在タイ期間が長くなりつつある今、確信できるようになった「微笑みの国」タイの魅力。丸山さんの言葉と思わず重なった。自然とインタビューにも熱が入った。

今後は、指導者の道を目指したいとする丸山さん。「先日の引退試合は終着点でなく、出発点」と語る眼差しの先には、ボールを蹴る若い選手たちの夢と希望が満ちていた。

「タイに来てみて、なるほどと思うことばかりだった。人生はちょっとしたきっかけが大事。日本の若者が世界のあちらこちらで活躍できる環境作りに力を入れたい」と力強く結んだ。

おすすめ関連記事
沖縄観光コンベンションビューロー
Spa & Hair LiLAC by 106Hair
ワッペン堂
横浜
traveloka
星野リゾート トマム
yonezawashow10
the giving town
レオンテクノロジー
Tokyu Paradise Park
Chatwork