4月1日は、タイの「奴隷解放」が完了した日

4月1日はタイの奴隷解放が完了した日 ©Thai PBS
4月1日はタイの奴隷解放が完了した日 ©Thai PBS

ラーマ5世により1874年以降、奴隷制の段階的廃止が進められていたが、1905年(明治38年)4月1日に奴隷解放が完了した。それにより、タイは現在のような「自由な」国になった。

ラーマ5世とは?
ラッタナコーシン王朝(現王朝)第5代目の国王。幼名チュラーロンコーン。在位1868年~1910年。15歳で即位し42年間在位した。タイの近代化を推し進め、今日のタイの礎を築いた名君として崇拝されている(日本タイ学会編『タイ事典』より一部抜粋)。

Source:Thai PBS

あなたにオススメの3本
プール・ジム付きは当たり前!バンコクで日本語が通じる日系不動産企業まとめ... 一部ではすでにバブルがはじけかけているとも言われているバンコクの不動産事情ですが、日本では考えられないほどの設備と価格のコンドミニアムを購入できることから、バンコクには世界の不動産投資家が未だに押し寄せているようです。 そんなコンドミニアムを購入を予定し...
輝け!働く女性! タイは女性の社会進出がとても進んでいて、ご存知のとおり少し前までは女性が首相でした。一般企業においても女性の就業率は高く、管理職における女性の占める割合は、ある調査では堂々と世界第5位にランクインしているようです。 タイ管理職で女性37%、「情熱」重視よ...
毎回聞いてくるその質問、果たして意味がありますか?... กินข้าวยัง 「ごはんたべたーん?」 ไปไหน 「どこいくんー?」 ไปไหนมา 「どこいって来たん?」 タイ人は大阪弁で質問するってわけではないですが、タイ語で話すタイ人の友達ができると、こんな風に聞かれることが多いですよね。 ...
Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed
よく見られてる一本
警察で親を待つ子供 Photo by matichon
車内で寝ていると勘違いしてコンビニで孫を忘れる