Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed

タイ北部、煙害シーズンに突入

photo by lan XYZ

タイ北部では、毎年2月から4月頃に、山焼き、野焼きによる煙害が深刻な問題となっています。

まだ朝晩は涼しく、過ごしやすい気温のチェンマイでもずいぶんと煙が増えてきました。

年末頃までは晴れ渡る空にドイステープをはじめとする山々が美しく映えていましたが、現在ではうっすらとしか山の形を見ることができません。3月から4月にかけては、空港のすぐ裏にそびえるはずのドイステープが全く見えないほどに空が真っ白になります。

WHOでは30μg/m³を安全基準としているPM10ですが、2015年2月21日現在、チェンマイ旧市街で71μg/m³となっています(データはPollution Control Departmentのサイトでも参照できます)。PM10より小さいPM2.5についての公式なデータはありませんが、おそらくたくさん飛んでいると考えられます。

ソンクラーンのあと雨が降り始める頃になると徐々にきれいな空が戻ってきます。

 

あなたにオススメの3本
さすが日系!タイのホンダ製スクーターはXX人乗っても大丈夫!!... 日本なら即ニュース!学生達の派手な下校姿 都市化の影響で規制等が厳しくなりつつあるタイでも、地方となれば交通ルールはあって無いようなもの。先日、Facebookで話題になっていたのはタイ東北地方で複数の学生がスクーターに乗って楽しそうに下校する動画。 ...
タイ・バンコクで日本語が通じる病院まとめ 中国と同様、時間とともに増え続けるタイの日本人滞在者の生活の中でやっぱり気になるのが、食中毒や予期せぬ事故などのトラブル。そこで今回は改めて緊急時に使える「確実に日本語が通じるバンコク市内の5大病院」を紹介。 "確実"に日本語が通じるバンコクの5大病院 ...
バンコクの多様化と”24時間ライフスタイル” タイ・バンコクでは働き方が多様化する中、若い世代のライフスタイルが以前に比べて大きく変化している。朝9時から働き夕方5時の終業ともに帰宅する「9時5時サラリーマン」的なライフスタイルから、時間を選ばず24時間好きな時間に仕事をし夜中や早朝にジムへ行ったり食事を...
キュレーター
よく見られてる一本
タイ人との食事PTO
タイ人との食事会におけるTPO