話題のタクシー配車アプリ「Uber」がバンコクでサービスを開始

話題の配送タクシーアプリUberがバンコクに上陸
話題の配送タクシーアプリUberがバンコクに上陸
Last updated:

スマートフォンを用いた話題のタクシー配車サービス「Ubar(ユーバー)」が2月28日、バンコクでのエリア限定サービス開始した。

目的地まで確実に行ってくれるタクシーサービス

つい先日、東京でもサービスが開始された「Uberユーバー」は、近くのドライバーをスマートフォンアプリから参照し、依頼主の場所へどのくらいの時間で到着するのかを表示してくれる便利なサービス。また、料金の支払いも手元の端末を通じて行うことが可能だ。

バンコクで利用可能なエリア
バンコクで利用可能なエリア

特に夕方の渋滞時間には街中心部渋滞を理由にタクシーの乗車拒否が絶えないバンコク。タイでのサービス展開においては、メインストリートから離れた場所に住んでいる人、仕事等の急用で確実にタクシーを利用したい人にはかなり重宝されるだろう。

移動距離と決済画面
スマホアプリの決済画面

ドライバースタッフは既存のタクシーからではなく一から募集

バンコクでのサービス準備に関しては昨年の半ば頃からドライバー募集を開始。単に既存のタクシードライバーにサービス協力をお願いするのではなく、サービスブランドとして確実に業務を進めるため専用のドライバーを1から募集して体制を作ったという。

確実なタクシーサービスを目指すUber
確実なタクシーサービスを目指すUber

利用金は少し割高だがこのサービスが安定した場合、バンコクでのキラーアプリになるのは間違いない。

ドライバーの評価画面
利用者はドライバー評価をしてサービス向上させる

バンコク限定のプロモーション!今なら300バーツ分が無料に

バンコクでのサービス開始に伴い特別プロモーションとして、アプリをダウンロードしてくれた人に無償で300THBまでの無料乗車が可能。無料乗車を獲得取得するためのプロモーションコードは「UBERSAWASDEE」

滞在者の皆さんもこの機会に是非Uberを試してみてはいかがでしょうか。

Uberバンコクのウェブページ:
Uber Bangkok

Uberのダウンロード先:
iOS端末(iPhone)の方はこちら
andorid端末の方はこちら

あなたにオススメの3本
タイでの写真撮影に特化したアドバイス「なぜ写真家は魅力的にタイが撮れるのか」という今風サイト... タイ国政府観光庁よる日本向けのこの特設PRサイトは、最近のウェブトレンド技術を活かしたフルスクリーンサイト。 「なぜ写真家は魅力的にタイが撮れるのか」 ダイナミックで且つ神秘的な「タイ」をどうやって撮影すればよいのか、石川肇、楠哲也、大道雪代などの...
1レッスン239円から!タイの現役大学生と学べるタイ語学習サイト『Japanese2Thai.com』... 「日本語が話せるだけで海外でお仕事ができます!」といった求人情報が目に付く最近の海外就職事情。経済の好調な東南アジアで、日本人向けのコールセンター要員が不足し、これを補おうというのが狙いだが、おいそれと簡単に海を渡ることができないのが日本人。 海外暮らし...
日本語にも対応!タイの伝統行事「ロイクラトン」を深く知るためのウェブサイト「loikrathong.net」... タイの年間行事でもソンクラーン(旧正月)の次に有名なのがロイクラトン。そのロイクラトン祭りの情報をまとめて見られるオフィシャルサイトがある。それが「loikrathong.net」。 同サイトはロイクラトンの歴史やタイの催し事などを詳しく紹介。タ...
Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed
よく見られてる一本
56回目-バンバンバンコク
第56回 ムアンボーランに行った時の話