タイ国内のスマホ販売台数は年間1650万台にまで増加!携帯端末市場の成長率は10%以上

成長し続けるタイのケータイ市場
成長し続けるタイのケータイ市場

タイの携帯端末市場は景気低迷や消費の落ち込みにも関わらず、スマートホンの売り上げが今なお好調のようだ。年末には販売台数が昨年を10%以上上回る1650万台前後に達する見通しで、デバイスメーカーとしてはサムスンのGALAXYシリーズ、そしてSONYのEXPERIAシリーズも徐々に人気がでてきている。

グローバルに事業を展開する総合調査会社GfKリテール・アンド・テクノロジー(タイランド)によれば、今年のスマートホン販売は昨年を37%上回る780万台(約540億バーツ)にのぼると見込まれており、タイのスマートフォン市場は業界の予測を超えた成長を続けている。

タイ国内で人気のGALAXYシリーズ
タイ国内で人気のGALAXYシリーズ

徐々に人気が出てきたSONY XPERIAシリーズ
徐々に人気が出てきたSONY XPERIAシリーズ

引用元: Mobile phone market grows at rapid clip.

記事が気に入ったら
いいね ! よろしく

Twitter で