アングル
角度を変えてタイからアジアを覗く

美しすぎるタイの熱帯魚「ファイティングフィッシュ」の幻想的な写真

バンコクの写真家ルート氏(本名:Visarute Angkatavanich)は、超詳細な素晴らしい熱帯魚のフォトギャラリーでSNSを通して世界中の熱帯魚マニアから注目を受けている。

熱帯魚はタイメコン川原産のファイティングフィッシュ

被写体になっている魚はタイのメコン川原産の熱帯魚で、アクアリストにはとても人気のある「ベタ・スプレンデンス」という淡水魚。彼はスタジオで使われる高性能の機材を使って自宅のマンションで撮影、忍耐強く長時間待ち続け撮影された熱帯魚の写真はどれをとっても美しい作品ばかり。

より透明な環境を作り、光や色のトーンの変化を見極める。

撮影の際に最も意識していたことはとにかく水槽をきれいにし、水をろ過して透明度の高い環境をつくること。彼は普段の仕事で商品写真をとる時と同じくらい、自分が望む写真作品に対し研究し続けたという。

撮影当初はブレたり気泡が写っていたりしたことがあったが、繰り返し撮影することで魚の種類によって異なる照明やトーンが変化に気がついた。何百枚もとり続けた中から、最も幻想的な空中を飛んでるような「ベタ・スプレンデンス」の綺麗な写真だけをネット上にアップした。

息を呑むほど幻想的なベタ・スプレンデンスの写真+イカ

Stunning Portraits of Siamese Fighting Fish by Visarute Angkatavanich

Visarute Angkatavanich本人のFacebook

記事が気に入ったら
いいね ! よろしく

Twitter で