Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed

利用者は年間20%増!タイのEC市場は4000億円規模

タイのEC市場は1400億バーツ規模
タイのEC市場は1400億バーツ規模
Last updated:

トゥルーマネーが2014年タイのEコマース市場の統計を発表しました。

タイEC市場は年間20%増、主な利用者は?

タイにおけるEC市場は、2012年が1000億バーツ(約3,000億円)規模で、2013年が1200億バーツ(約3,600億円)規模ということです。2014年の予想は、1440億バーツ(約4,320億円)で、年々20%増となっています。また、スマートフォンやタブレットの普及により利用者はさらに増えており、特に、IT関連に精通している方が便利に感じているという結果もでているようです。

タイのEC市場は年間20%増
タイのEC市場は年間20%増

オンラインで商品を購入する利用者の毎月の平均価格は?

「ジェネレーションM」と呼ばれる1989年から1995年生まれのユーザーは、率先してインターネットで商品を購入する傾向にあり、ECサイトでの利用金額は、毎月平均5,000バーツ(約15,000円)です。

ご承知の通り、タイはクレジットカードを利用する上で、セキュリティ面での懸念もありますが、銀行のオンライン決済システムは日々安価になりつつあります。あとは、物流面での問題が解消できれば、タイのインターネット販売市場は今後さらに大きくなっていくのではないでしょうか。

source:TRUE MONEY

あなたにオススメの3本
タイの現地採用である私たちに求められていること 9年前にバンコクで就職したとき、採用担当の方(駐在員さん)から言われたことがあります。「あなたは日本人だけれど、あまり駐在員と仲良くしすぎてもきっとあなたがつらくなる。自分のためにもタイ語を学び、タイの人たちを理解して彼らと同じ場所で長く働くつもりで頑張ってく...
「日本人はタイ人よりも優秀」は昔の話  日本の経済成長は鈍化している・・・とはいえまだまだ一人のビジネスマンとしては日本人がアジアの中では優秀、稼ぎもいいと思っていませんか?今のタイ市場と比較ではもはやそんなことは過去の話なんです。 バンコク 出展:skyscrapercity ...
崖っぷちの瀬戸際にあるタイ政府のコメ担保融資制度。行方は如何に?... 洪水被害などに苦しむ農家への救済策としてタイ政府が実施する「コメ担保融資制度」が苦境に立たされている。中間業者による「中抜き」や逆ザヤ、市場価格の低迷など公費にかかる負担も深刻になりつつある。 昨年10月から実施された同制度。農家に対しコメを担保に事業資...
タイ人キュレーター
よく見られてる一本
タイの格差
2016年は世界第3位〜タイ格差社会の実態