タイにできた世界一”尖った”スターバックス

タイにある尖ったスターバックス
タイにある尖ったスターバックス

タイ国内で増え続けるスターバックスコーヒー。その中でもちょっと変わった店舗がバンコク郊外にオープンしたとのことで早速に行ってみることにしました。

“天を切り裂く”とがったスターバックス

場所はタイのバンコク郊外にあるランジット通り。バンコク大学を通過し数百メートル走ったところに突如現れたのは、天を切り裂くようなデザインのスターバックス。

Starbucks Drive Thru Automall Rangsit Nawanakorn店
Starbucks Drive Thru Automall Rangsit Nawanakorn店

同店舗は2014年12月にオープンしたタイ国内で5箇所しかないドライブスルーに対応した店舗。道路側から見ても一際目立つ外観は飛行機の尾翼をモチーフにしており、今後、周囲には複合商業施設の「Automal」が完成するとのことです。

ドライブスルー対応店舗の工夫

タイ国内に数店舗あるドライブスルー対応型のスターバックスコーヒーは客の目を引くため、一際目立つ外観デザインにしているのが特徴。

今回紹介した店舗のほか「Starbucks Drive Thru Porto Chino店(ラマⅡ)」や、タイ国内200店舗目となる「Starbucks Drive Thru Wang Noi店」は、タイのみならず世界中のスタバファンの中でも話題になっている。

バンコク郊外に行く際には是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

記事が気に入ったら
いいね ! よろしく

Twitter で