\タイ人が日本語で答える"ANNGLE-Q"/
Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed

タイにできた世界一”尖った”スターバックス

タイにある尖ったスターバックス
タイにある尖ったスターバックス

タイ国内で増え続けるスターバックスコーヒー。その中でもちょっと変わった店舗がバンコク郊外にオープンしたとのことで早速に行ってみることにしました。

“天を切り裂く”とがったスターバックス

場所はタイのバンコク郊外にあるランジット通り。バンコク大学を通過し数百メートル走ったところに突如現れたのは、天を切り裂くようなデザインのスターバックス。

Starbucks Drive Thru Automall Rangsit Nawanakorn店
Starbucks Drive Thru Automall Rangsit Nawanakorn店

同店舗は2014年12月にオープンしたタイ国内で5箇所しかないドライブスルーに対応した店舗。道路側から見ても一際目立つ外観は飛行機の尾翼をモチーフにしており、今後、周囲には複合商業施設の「Automal」が完成するとのことです。

ドライブスルー対応店舗の工夫

タイ国内に数店舗あるドライブスルー対応型のスターバックスコーヒーは客の目を引くため、一際目立つ外観デザインにしているのが特徴。

今回紹介した店舗のほか「Starbucks Drive Thru Porto Chino店(ラマⅡ)」や、タイ国内200店舗目となる「Starbucks Drive Thru Wang Noi店」は、タイのみならず世界中のスタバファンの中でも話題になっている。

バンコク郊外に行く際には是非立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

こちらの記事どうぞ
タイ人直伝!タイの屋台の基礎知識  おススメの魚麺屋さん... 好評をいただいております「タイの屋台の基礎知識」シリーズ。前回までは、一般的なよく目にするクイティアオ(麺食)をご紹介してきましたが、今回からはタイでも一風変わった珍しいクイティアオをお届けします。初回は魚肉を練り込んだ魚麺屋さん。是非、食べに行ってみてくださ...
今期のタイ国立公園の入場料総額が51億円に!収入が多い国立公園トップ6... 国立公園を管理している、天然資源・環境省傘下の国立公園・野生動物・植物局によると、タイ国内にある国立公園の維持・管理のために徴収している今期(2016年10月~2017年6月まで)の入場料総額が17億バーツ(約51億円)近くに上っていることが明らかとなった。 ...
タイ王国バイクで放浪記 日本製駆逐艦に乗る! タイ王国バイクで放浪記! 寝坊しても大丈夫!日本製駆逐艦に乗れる公園を発見! 休日は午前10時頃まではゆっくり寝たい!でも、1日中寝てるだけではもったいない!そこで、ゆっくり起きてからでも行ける、バンコク近郊のお勧めスポットを突撃レポします。 ...
タイ人直伝!タイの屋台の基礎知識 「クイティアオペット・アヒルスープ麺」 種類と注文の仕方... 毎週火曜日にお伝えしています連載企画「タイの屋台の基礎知識」。これまでに、クイティアオムー(豚骨スープ麺)、クイティアオヌア(牛骨スープ麺)、クイティアオガイ(鶏スープ麺)と紹介してきました。今回はクイティアオペット(アヒルスープ麺)の登場です。日本ではあまり...
よく見られてる一本
153回目 チャーン島に行った時の話
第154回 タイのチャーン島に行った時の話