Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed

タイ人直伝!タイの屋台の基礎知識 「クゥイヂャップ もつ煮込みスープ巻き太めん」 種類と注文の仕方

Last updated:

タイの屋台企画も終盤戦。今日、ご紹介するのは、あまり日本では知られていないクイティアオの一品。中国から渡ってきた、一見、マカロニにも似た麺?をご賞味あれ!

クゥイヂャップは中国広東省潮州から伝わった料理で、ほかのクイティアオとかなり違います。四角や三角の皮状の麺をくるくる巻いたのが特徴で、一風、マカロニのように見えます。早朝かナイトマーケットに出ていることが多いです。

 

กจ1

スープと具材

スープは種類が2つあります。煮込みスープと透明スープ。煮込みスープはシナモンやスターアニス、様々な漢方薬と骨のもつを煮込んだものからできています。煮込み卵も入ります。透明スープは豚骨から出汁をとっていて、具材はだいたい同じです。



クゥイヂャップの具材はモツが原則です。腸、心臓、肝、胃、肺、皮、それに、豆腐、肉、パリパリに揚げた豚肉、固め血などが入ります。麺なしスープには、アキノノゲシが入ってます。

กจ4

おススメの一品と注文の仕方

今回、ご紹介しましたもつ煮込みスープ巻き太めん。おススメの一品は、ズバリ「もつ煮込みスープ巻き太麺大盛り」。これで行きましょう!

タイ語では、ก๋วยจั๊บพิเศษと表記し、カタカナ書きにすると「クゥイヂャップ・ピセーッ」となります。「ピセーッ」は「大盛り、全部入り」のこと。さあ、さっそく注文してみてくださいね。

 

กจ5

 

タイと言えば屋台、屋台と言えばタイというほどに馴染みの深い屋台文化。街には星の数ほどの無数の屋台がひしめき合い、人々の食欲を満たしてくれている。種類も多岐にわたり、麺、おかずかけご飯、揚げ物、シーフード、菓子など…。その迫力や豊富さには、しばし圧倒されるほど。新企画「タイ人直伝!タイの屋台の基礎知識」では、anngleの若きタイ人ライターが屋台料理の隠れた魅力、種類、注文の仕方、イチ押しの店などを連載で一挙ご紹介!これだけあれば、もう貴方も、タイの屋台通に!(取材・文:プーたろう)

あなたにオススメの3本
バンコクいい店やれる店~独自の素材と味付けで発達した和風パスタ。日本食ブームの一翼を担えるか~... かなり昔のこと、子供の頃の話だけど、新宿の紀伊国屋書店の地下に「トキワ」ってスパゲティ屋があって、子供心に憧れてたお店だった。カウンター席しかなかったとっても小さい店舗だったけど、カレーの「中村屋」や「高野フルーツパーラー」に連れてってもらうより嬉しいお店。新...
バンコクのラーメン業界に衝撃!”らーめんキング”が突如閉店... タイのバンコクにあるラーメン複合施設「らーめんキング」が、1月15日に突如閉店することになった。店のFacebookファンページによると"諸般の事情"としており、突然の発表に混乱しているタイ人客も多いようだ。 一周年記念の半額プロモーションも全てキャンセ...
酒好きは即完食!タイの珍味「TARO」を100倍美味しく食べる方法... タイ国内のスーパーやコンビニなどで売られてるタイで人気の珍味「TARO(タロー)」 "太郎!?"というどことなく日本っぽいネーミング。このお菓子は魚のすり身を加工したもので、日本にも似たような珍味があります。今回はこの「TARO」をちょっと工夫して、さら...
たびとも
よく見られてる一本
アユタヤでのソンクラーンイベント ©Thai PBS
象と水遊び!?古都アユタヤでのソンクラーンイベント