世界初!「料理の鉄人レストラン」がバンコクにオープン!

タイに世界初の料理の鉄人レストラン
タイに世界初の料理の鉄人レストラン

2015年8月13日、タイのバンコクに「料理の鉄人レストラン」がオープンしました。

ハイソサイティ向けの高級レストラン

海外初となる”料理の鉄人”オフィシャル店舗の名称は「アイアンシェフ・テーブル」。場所はバンコクのトンロー通りに新設された小型商業施設「ザ・テイスト・トンロー」の一角にあります。

外観は番組の名場面をループさせるデジタルサイネージが目立ち、内装も撮影スタジオをイメージした派手な作りになっているため、日本人にとっては若干落ち着かない雰囲気かもしれない。

高級な単品料理とセットメニュー

同店ではタイ版の「料理の鉄人」にも登場した”フレンチの鉄人”こと坂井宏行氏をはじめ、有名なタイ料理店「ブルーエレファント」やタイの高級寿司店「本物すし」などのタイを代表する一流シェフの料理を味わうことができる。メニュー内容は高級な単品料理のほか、時期ごとに異なる食材を盛り込んだセットメニュー(2000バーツ)なども用意している。

一流シェフによるメニュー
一流シェフによるメニュー

海外初となる「料理の鉄人」公認のレストラン「アイアンシェフ・テーブル」でいつもと違う珍しい料理を試してみてはいかがでしょうか。

場所:The Taste 235 Unit 1 Floor 1 Soi Sukhumvit 55 (Thonglor), Sukhumvit Road, Klongtun Nua, Wattana, バンコク 10110
営業時間:月〜日(17:00 – 0:00)
電話番号:+6692-768-7723
※ドレスコード:カジュアル系
Facebookファンページ

記事が気に入ったら
いいね ! よろしく

Twitter で