,

観光客必須!バンコクで人気のリーバサイドレストラン5選

バンコクの5大リバーサイドレストラン

今回はバンコクの中心を流れるチャオプラヤー川を眺めながら、最高の食事が楽しめる5大リバーサイドレストランをご紹介。

Steve Café & Cuisine

人の集まる通りから離れた静かなレストランとして2012年にオープンにオープンした「Steve Café & Cuisine(スティーブ カフェ&クイジーヌ)」。リラックスした空間で美味しい料理を提供し続ける同店は、各国からのリピーターが絶えないほどの人気店です。

電話番号:081-868-0744, 02-281-0915
住所:68 Sri Ayutthaya Soi 21, Bangkok
営業時間:平日 11:30am〜11:00pm
VAT:7%
サービス料:10%
クレジットカード:VISA,MASTER
ウェブサイト:オフィシャルサイト

Ciao Terrazza

バンコクにいながらナポリの雰囲気が味わえる高級レストラン「Ciao Terrazza(チャオ・テラッツァ)」。店の中央にある釜作る焼きたてのピザや、自家製パスタなどイタリア料理の数々はタイのお金持ちも認める絶品です。

電話番号:02-221-9158/9
住所:36-38 Soi Phatu Nokyung, Maharaj Rd.Bangkok
営業時間:月曜日〜木曜日 11am-10pm/金曜日〜日曜日 11am-11pm
VAT:7%
サービス料:10%
クレジットカード:VISA,MASTER
ウェブサイト:フェイスブック

The Deck

三島由紀夫の小説『暁の寺』の舞台にもなったワットアルンを見ながら料理が楽しめる店「The Deck(ザ・デッキ)」。ディナータイムはいつも宿泊客でいっぱいの同店ですが、ランチタイムのメニューもかなりの充実。付近のお寺周りをしたあとに是非!

電話番号:02-221-9158/9
住所:36-38 Soi Phatu Nokyung, Maharaj Rd.Bangkok
営業時間:月曜日〜木曜日 11am-10pm/金曜日〜日曜日 11am-11pm
VAT:7%
サービス料:10%
クレジットカード:VISA,MASTER
ウェブサイト:フェイスブック

Sala Rattanakosin

ワットアルン真正面というロケーションが完璧な店「Sala Rattanakosin Eatery & Bar(サラ・ナッタラコシン)」。 充実したディナーメニューのほか、チャオプラヤ川をイメージした創作カクテルなども人気です。

電話番号:02-622-1388
住所:Sala Rattanakosin Hotel, Maharaj Rd., Bangkok
営業時間:7am〜10:30am/11am〜4:30pm/5:30〜10pm
VAT:7%
サービス料:10%
クレジットカード:VISA,MASTER
ウェブサイト:フェイスブック

Samsara

築100年以上の家屋を改装して作ったレストラン「Samsara(サムサラ)」。バンコクの中華街『ヤワラー』にある隠れ家ともいわれる同店は、チャオプラヤー川を行き交う船や子供たちをのんびり見ながら料理が楽しめます。※猫アレルギーの方にはオススメできません。

電話番号:02-639-6853, 086-978-9331
住所:1612 Songwat Rd.Bangkok
営業時間:火曜日〜木曜日 16:00〜深夜/金曜日〜日曜日 16:00〜1:00
VAT:7%
サービス料:10%
クレジットカード:-
ウェブサイト:フェイスブック

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Written by anngle

anngle

常に新たな角度を模索しつつ、これまでにないWebマガジンを作るために、命をかけてanngle(anngle th)らしい企画や、ネタ管理を行なっております。当サイトを読んだ読者のみなさまに新たな発想や、好奇心が湧きますように願う日々。

anngleのページ内にコメントを残す