最近オープンしたバンコクの超おしゃれカフェ5選

©Bangkok Trading Post Bistro & Deli (Facebook)
©Bangkok Trading Post Bistro & Deli (Facebook)
Last updated:

バンコクはオシャレなカフェがひしめく、カフェ天国でもある。

特にここ数年は、ハイセンスなカフェが続々とオープンし、カフェ激戦区となっているバンコク。

そんなバンコクに最近オープンした、オシャレなカフェ5軒をご紹介します。

観光や仕事の合間の一休みに、是非行かれてみてはいかがでしょうか。
日本のカフェとは一味違いゆったりした時間を過ごせるのは、タイのカフェならではだと思います。

Bangkok Trading Post Bistro & Deli

高くて開放感のある天井は、店内全体に自然光が入る造りとなっており、快適な気分を味わえる。

©Bangkok Trading Post Bistro & Deli (Facebook)
©Bangkok Trading Post Bistro & Deli (Facebook)
©Bangkok Trading Post Bistro & Deli (Facebook)
©Bangkok Trading Post Bistro & Deli (Facebook)
©Bangkok Trading Post Bistro & Deli (Facebook)
©Bangkok Trading Post Bistro & Deli (Facebook)

店舗情報:
Bangkok Trading Post Bistro & Deli
住所:59/1 soi Sukhumvit 39(137 Pillars Suites & Residences Bangkokの前)
エリア:プロンポン
営業時間:7:00~23:00
電話番号:02-079-7133
公式ファンページ

Bar Storia del Caffè(Ari)

「The Eight Thonglor」内に4年前にオープンしたカフェ「Bar Storia del Caffè」の新規店が、Sukhumvit 57店に続き、アーリーにもオープン。他店よりも、レトロ・ヴィンテージスタイルにこだわったカフェになっており、雰囲気の良さが伺える。

©Bar Storia del Caffè(Ari)(Facebook)
©Bar Storia del Caffè(Ari)(Facebook)

カフェの建物にはスパもあり、リラックスしたい人にお勧め。

©Bar Storia del Caffè(Ari)(Facebook)
©Bar Storia del Caffè(Ari)(Facebook)

店舗情報:
Bar Storia del Caffè(Ari)
住所:soi Ari 4 Nua
エリア:アーリー
営業時間:9:00~23:00(日~木)、9:00~24:00(金・土)
電話番号:02-057-9448
公式ファンページ

Bar Storia del Caffè(Sukhumvit 57)

上記の系列店。

アーリーはちょっと遠い・・・という方には、4月にオープンした、The Salil Hotelに入っているこちらのSukhumvit 57店もお勧め。

Bar Storia del Caffè(Sukhumvit57)©The Salil Hotel
Bar Storia del Caffè(Sukhumvit57)©The Salil Hotel
©Bar Storia del Caffè(Sukhumvit57)(Facebook)
©Bar Storia del Caffè(Sukhumvit57)(Facebook)

店舗情報:
Bar Storia del Caffè(Sukhumvit 57)
住所:The Salil Hotel, soi Sukhumvit 57
エリア:トンロー
営業時間:6:00~23:00(日~木)、6:00~24:00(金・土)
電話番号:098-886-1645
公式ファンページ

FABLAB café

ファッションと食事を融合した、ライフスタイルカフェ。2FはFABLAB Multi-Designer Houseというショップになっている。

©FABLAB café(Facebook)
©FABLAB café(Facebook)
©FABLAB café ©soimilk
FABLAB café ©soimilk
©FABLAB café(Facebook)
©FABLAB café(Facebook)

店舗情報:
FABLAB café
住所:126/43 soi Sukhumvit 63(Ekamai)
エリア:エカマイ
営業時間:10:00~22:00(日~木)、10:00~24:00(金・土)
電話番号:094-323-3555
公式ファンページ

Kurious café

IR-ONホテルのロビーにあるこぢんまりとしたカフェ。

ヨーロッパとタイの融合がコンセプトで、1940~50年代のタイの民家で使われていた素材なども活用し装飾されている。

高い天井、壁の代わりの窓ガラス、所々に緑が配置された店内は、窮屈さのない、快適な居心地を約束してくれるだろう。

©Kurious café(Facebook)
©Kurious café(Facebook)
©Kurious café(Facebook)
©Kurious café(Facebook)

kuriouscafeさん(@kuriouscafe)がシェアした投稿 –

店舗情報:
Kurious café
住所:IR-ON Hotel, soi Sukhumvit 36
エリア:エカマイ
営業時間:7:00~19:00(月~木)、7:00~21:00(金~日)
電話番号:088-248-4881
公式ファンページ

Source: BKKMENU, soimilk

あなたにオススメの3本
焼肉は炭焼きが一番!をくつがえす「焼肉スタミナ苑」の赤ミックスとは?... バンコク市内の日系ラーメン戦争以前から勃発しているのがトンロー近郊での日韓の焼肉戦争。先日、コラムライターさんとの食事でおじゃましたスタミナ苑は、予想を上回るほどの美味しい焼肉屋さんでした。 今回、紹介する一品はスタミナ苑オリジナル「赤ミックス(330B...
有名アロマブランド カルマカメットのお洒落ダイナー【後編】... タイのリゾート島、サムイのホテル 数年前、タイのリゾート地、サムイ島を訪れた際、カルマカメットが運営するホテルがあると聞き、見に行ったことがある。当時は“Karmakamet Aromatic Hotel ”という名前だったけど、今は“The Scent H...
バミーヘーン「汁なし小麦麺」が美味しすぎる!バンコクで1番の呼び名も高い大衆食堂... 読者からの紹介を受けて、バンコクの隠れた大衆料理店などのスポットを訪ね歩くシリーズ。今回は「バンコクで一番美味しい、人気急騰中の店がある」との情報を得て、現地に向かった。 場所はスクンビット・エカマイの北方。ラミントラ通りを北上、メンジャイ交差点を左折。...
Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed
よく見られてる一本
©MarketingOops!
リアルタイムでTVを見るタイ人ネットユーザーの割合