Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed

日本にはないネオな「幸楽苑」がバンコク郊外にオープン

タイにできるネオ幸楽苑
タイにできるネオ幸楽苑

昭和29年創業の日本を代表するラーメンチェーン「幸楽苑」。
2012年にバンコクの大型ショッピングモール「ゲートウェイ・エカマイ」に海外一号店をオープンして以来、タイ国内で合計4店舗を展開する同社は、この度、モダンデザインこだわった「ネオ幸楽苑」という新店舗をオープンする。

※2015年8月28日に一号店としてバンコク郊外の新大型商業施設「セントラルウエストゲート」、10月には2号店としてシラチャの「イオンタウンシラチャ」内にオープン予定

高級感ある外観
高級感ある外観

タイマーケットに合わせた柔軟なブランディング

以前の記事でも紹介したとおり、バンコクにある日系ラーメン店は30店舗を超えている。最近では日本並みに集客争いが激化し、日系のラーメン屋だから”一人勝ち”ということも難しくなった。

そんな中での「幸楽苑」の新たな挑戦。従来の店舗にはなかったファッショナブルな空間デザインで、地方のタイ人をとりこにすることができるのか。

ラーメン屋とは思えないファッショナブル内装
ラーメン屋とは思えないファッショナブル内装

ネオ幸楽苑1号店(セントラルウエストゲート店)
住所:3rd Floor, Room No.302/2, 199, 199/1, 199/2 Moo 6 Saothonghin, Bangyai, Nonthaburi 11140
営業時間:10:00-21:00(月~木)、10:00-22:00(金~日)

ネオ幸楽苑2号店(イオンタウンシラチャ店)
住所:AEON Sriracha Shopping Center. 165/133 ・Moo 10, T.Surasak, A. Sriracha, Chonburi 20110
営業時間:10:00-22:00

あなたにオススメの3本
バンコクでカーネル・サンダースがセルフプロモーション... ケンタッキーフライドチキンの創始者である「カーネル・サンダース」が"生き返った"ということで、最近バンコクで話題になっていた下記の写真。 2週間前から話題になっていた目撃情報 各地でバイクタクシーに乗ったカーネル・サンダースの目撃情報 2週間ほ...
バンコク市内で日本語の通じる日系お弁当宅配サービス9店舗のメニュー表まとめ... もともと日本食レストランがたくさんあるバンコクは、日系のお弁当宅配サービスもかなり充実しています。今回はここ近年で明らかに増えた、日本語が通じる日系のお弁当屋さんを一挙まとめてご紹介します。(ページ下部よりメニュー表をまとめてダウンロードできる付録つき) 食...
来年越しまで予約待ち! 外国人も買い占める幻のドリアン“トーンリンジョン”... 希少なドリアン品種“トーンリンジョン”まだ出荷は可能 チャンタブリー県ターマイ郡トゥンベンチャー地区ヌーンディンデーン町にあるドリアン畑のオーナーを営むソムチャイ・リンジョン氏は“トーンリンジョン”品種のドリアンの特徴について語った。 ソムチャイ氏によ...
メディア
よく見られてる一本
QRコード対応バス Photo by mgronline
タイのバス会社がQR運賃払いに苦戦し利用者へのPRを強化