アングル
角度を変えてタイからアジアを覗く

タイで最近流行りのシーフード食べ放題&ビール飲み放題の店

タイに来たらシーフード!という人は多いと思います。

ソンブーンシーフードでのプーパッポンカリー、アユタヤの巨大海老、パタヤやフアヒン等、リゾート地でのシーフード、その他大抵のお店で様々なシーフード…ですが近年の物価上昇に伴い、タイのシーフードも値上がりの一途をたどっていますよね。

しかし、タイといえばシーフード!という方もいるはず。心置きなくエビやイカを食べたいと思いませんか?そんな期待に応えてくれる店がオープンしたので行ってみました。

その名はマンゴーンシーフード

最近タイ人の間でも話題になっているという、「MANGKORN SEAFOOD」(มังกร ซีฟู้ดส์ บุฟเฟ่ต์ทะเลเผา)私の友人もタイ人の同僚に誘われて行ったそうです。

このお店、メインはシーフードという事でエビ、イカ、カニ、貝、しかもそれぞれいくつかの種類が、山のように積まれています。写真を見ていただければわかりますが、例えではなく本当に山積み!

シーフードいろいろ
シーフードいろいろ

七輪でバーベキュー

こららを七輪のようなものでBBQのように焼いて食べます。その他、タイ料理、肉と野菜の刺さった串、お寿司までぜーんぶ食べ放題!さらに、自分でソムタムを作る事のできるブースがあり、自分好みのソムタムを作る事ができます。

他に、ソフトドリンクが10種類位飲み放題なのですが、これに加え、追加料金無しで、ビールも飲み放題!冷蔵庫の中にLEOビールが冷えていますので、自分の席で好きなだけお飲みください笑。90分の時間制限付きですが、これで399B、日本円で約1411円ぽっきり!(記事を書いた7月末時点のレート)

私もここで、もう当分エビはいいやというほど食べました笑。後日、健康診断でシーフードは食べ過ぎないようにと言われましたが…多少行きにくい場所にありますが、がんばって訪れる事をおすすめします!

ただし、食べ過ぎて健康診断にひっかかってもしりませんよ!

MANGKORN SEAFOOD
http://on.fb.me/1JNA0QF

記事が気に入ったら
いいね ! よろしく

Twitter で