場所はタイの東大前!「カレーの王様」がバンコクに初出店

カレーの王様がタイに進出
カレーの王様がタイに進出
Last updated:

4月24日、バンコクのショッピングセンター「アイムパーク」に日本のカレー専門店「カレーの王様」のオープンしました。

場所はタイの名門大学の側

「カレーの王様」は、スパイス・メーカーのアンテナショップとして、1973年に銀座で創業。オリジナルの欧風カレーソースに、カツを載せて洋食のテイストを加えたり、期間限定のカレーを作ったりしながら、様々な種類のカレーを日本に広めてきました。

カツカレー
カツカレー

タイ1号店となる同店は、タイ国立チュラロンコン大学前。日系飲食店の海外進出をサポートするepoc社(東京都港区)が「カレーの王様」を展開するプラスゲート(大阪市中央区)とライセンスマネジメント契約を結び出店した。

場所/I’m Park First Floor, 272 Soi Chularongkorn 22, Pathum Wan, Bangkok, Thailand
電話番号/02-237-2355
http://curry-king.jp/
Facebookファンページ

あなたにオススメの3本
バンコクいい店やれる店 ~木枯らしが吹き始める頃、無性に懐かしくなる味噌ラーメンを熱帯の街バンコクで…~... カレンダー的にはすでに11月。暦で言うと立冬を過ぎたくらいか。風は涼しさをとっくに通り越して寒くなって、体を温めてくれる食べ物が欲しくなる季節。と、東京に住んでいれば、そろそろこんな季節のはずだけど、ここバンコクでは、やっと雨季が開けたばかりで、雨が降らなくな...
いまどきのタイのコンドミニアム事情・・・ 年間を通して、今なお世界から沢山の不動産業者が訪れるバンコク。先日、タイの不動産企業「プラスプロパティ」は、2014年上半期のコンドミニアム事情を発表しました。 売りに出されたユニット数の合計は94,718戸で、そのうち実際に売れた件数は64,591戸(...
タイ料理ってそんなにヘルシー? タイ料理は日本でも人気ですよね。前回の一時帰国の際に会食の約束をするときに「タイ料理屋さんにする?あ、日本に帰ってきてまで食べたくないかー」という会話を数名としました。男女問わず、タイ料理を好む人達がいるんですね。パクチーブームの影響もあるのか、すっかり市民権...
Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed
よく見られてる一本
130回目-バンバンバンコク
第130回 久しぶりにチェンマイにいくぜ!