アングル
角度を変えてタイからアジアを覗く

スイーツも充実!バンコクにあるハイセンスなカフェ5選

タイにくる観光客、そして滞在者にもオススメしたい最近のタイの若者が集まるバンコクのハイセンスなカフェをご紹介します。

Roots coffee BKK(ルーツコーヒー)

数年前からおしゃれなカフェ増え始めたエカマイにあるルーツコーヒー。BTSエカマイから歩いて20分くらいですが、タイのコーヒーマニアが毎日コーヒーを楽しんでいるスポット。店内にはレジが存在しなくガラス瓶にお金を入れるのが特徴。

エリア/エカマイ
公式Facebook/https://www.facebook.com/RootsBkk

Rocket Coffeebar(ロケットコーヒーバー)

オーナーがスェーデン人の居心地のいいカフェ「Rocket Coffeebar」。ビジネス街であるサトーンエリアなだけあって朝食メニューが人気。

エリア/サトーン
Soi Sukhumvit 49/12 Khlong Tan Nuea, Watthana Bangkok 10110
公式Facebook/https://www.facebook.com/RocketCoffeebar

ROAST(ロースト)

トンローの店が人気になり現在はショッピングモールのエムクオーティアに店をかまえる人気店「ROAST-ロースト」。朝から夜までしっかり食べたい時も、酒を飲みたい時も楽しめるアメリカスタイルのカフェ。

エリア/トンロー&プロンポン
公式Facebook/https://www.facebook.com/roastbkk

Casa Lapin(カーサラパン)

ロフトスタイルの店内で最近のバンコクのおしゃれな若者が絶賛するカフェ「Casa Lapin-カーサラパン」。モダンでオシャレな空間に浸りたいヒトにはおすすめの店。

エリア/プロンポン
Khwaeng Khlong Tan, Khet Khlong ToeiKrung Thep Maha
公式Facebook/https://www.facebook.com/CasaLapin

INK & LION Café(インクアンドライオンカフェ)

タイのアーティストや美術大学の生徒が集うカフェ「INK & LION Café」。こだわりのコーヒーを提供しつつも、定期的に個展を開いたり雑貨販売も行っている。

エリア/エカマイ
Ekamai 2, Sukhumvit 63 Bangkok 10110
公式Facebook/https://www.facebook.com/inkandlioncafe

タイは数年前から外資系のコーヒーショップが増えているが、同時にローカルブランドの出店も目立ってきている。旅の途中や週末などに是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

記事が気に入ったら
いいね ! よろしく

Twitter で