タイの綿布「パーカオマー」がオシャレになってファッションショーに登場

タイの綿布「パーカオマー」がファッションショーに登場 ©praew
タイの綿布「パーカオマー」がファッションショーに登場 ©praew

Amazon Fashion Week Tokyo 2017

タイ人なら誰もが「ダサい」と感じる(らしい)、多目的に使えるチェック柄のコットンの布である「パーカオマー(パー・カーオマー)」が、3月20日~25日まで東京で開催された「Amazon Fashion Week Tokyo 2017」に登場し、観客の注目を集めた。

タイの綿布「パーカオマー」がファッションショーに登場 ©praew
タイの綿布「パーカオマー」がファッションショーに登場 ©praew

今回のパーカオマー・コレクション

今回のコレクションは、タイのプラチャーラット・ラックサーマキー社と、ファッションブランド「LALALOVE」のオーナーでありデザインも手掛ける、タイ人女性デザイナーのリンダ・チャランラープさんとの共同で製作されたもの。

「地方のパーカオマー・タイの手工芸」というプロジェクトを立ち上げ、美しさに定評のあるパーカオマーをタイ全国から厳選し、”庶民的な布”という印象が強いこの布を、世界レベルのファッションにまで押し上げた

タイの綿布「パーカオマー」がファッションショーに登場 ©praew
タイの綿布「パーカオマー」がファッションショーに登場 ©praew

このファッションショーでは、パーカオマーのチェック柄という特徴を捉えて、交差している色が対になって美しく見えるようデザインされ、モダンな印象を与えている。

さらに、動物の絵をペイントすることで技を加え、可愛くオシャレに見えるようにした。

タイの綿布「パーカオマー」がファッションショーに登場 ©praew
タイの綿布「パーカオマー」がファッションショーに登場 ©praew

Source: praew, Positioning

記事が気に入ったら
いいね ! よろしく

Twitter で