,

タイのショッピングモールを蘇らせる日本人デザイナー

(C)siamdiscovery
(C)siamdiscovery

2月23日、タイのサイアム ピワット社は、今年の4月~6月にリニューアルオープン予定のサイアムディスカバリー(ショッピングモール)の新コンセプトを発表しました。

新サイアムディスカバリーの外観
新サイアムディスカバリーの外観

日本の「nendo」がデザインを担当

サイアムパラゴンやサイアムセンターなど、有名商業施設の運営・開発する同社。新しいサイアムディスカバリーのデザインは、東京とミラノを拠点に、建築、インテリア、プロダクトなど幅広いデザインを手掛ける「nendo」の佐藤オオキ氏が担当。

これまでの商業施設の様にブランド品だけをメインに揃えるのではなく、「lifestyle」というコンセプトに沿って若者の興味や関心に合わせたサービスを提供する。総投資額は40億バーツ(約120億円)。

(C)siamdiscovery
(C)siamdiscovery

Siam Discovery
Facebookファンページ
公式ホームページ
source:nationmultimedia

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

Written by anngle

anngle

常に新たな角度を模索しつつ、これまでにないWebマガジンを作るために、命をかけてanngle(anngle th)らしい企画や、ネタ管理を行なっております。当サイトを読んだ読者のみなさまに新たな発想や、好奇心が湧きますように願う日々。

anngleのページ内にコメントを残す