Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed

日本大好き!タイが親日度調査で世界第3位を獲得

タイの親日度に関する調査結果
タイの親日度に関する調査結果
Last updated:

広告代理店の電通が2015年4月に20カ国の地域で「ジャパンブランド調査 2015」を実施。その中の親日度調査でタイが3位を獲得しました。

タイが第三位獲得!
タイが第三位獲得!

20カ国対象国とは?

今回発表された調査はクールジャパンプロジェクト一環で対象となったのはタイ、中国(北京、上海)、香港、韓国、台湾、インド、シンガポール、インドネシア、 マレーシア、ベトナム、フィリピン、オーストラリア、カナダ、アメリカ、ブラジル、フランス、イギリス、イタリア、ドイツ、ロシアの世界20ヵ国。

公表されたアンケート資料で注目したいポイントは下記の通りです。

国別の地方認知度
国別の地方認知度
日本への興味関心
日本への興味関心
日本でやっていみたいこと
日本でやっていみたいこと

最近は旅行スタイルも団体から個人にシフトしつつあり、親日度調査を見てもタイでの日本ブームはまだまだ止まらない気がします・・・

source:dentsu

あなたにオススメの3本
タイ人から見た日本の「外国人研修制度」の実態 多くのタイ人が海外へ出て労働力を売る時代。中東の国で騙されて働かされるという話は、各種メディアでも報じられており聞き「慣れた」感があるが、実は、日本でもそれと似たようなことが起きているのだ。 希望を胸に日本へ働きに来た外国人労働者の多くが、現実はそう甘く...
Your Vision, Not Our Future? 日本人や欧米人に人気の高いバンコク・スクンビット通りの複合商業施設「エンポリアム」(เอ็มโพเรี่ยม)。高級ブランド店や日系の書店、レストランが多数入居、併設するホテルは5つ星で予約も難しいという観光スポットの人気は衰えを知らない。このエンポリアムに直...
タイ国内の食品流通とタイ人の飲食事情を知る タイ国内における食品の流通と小売市場 タイ国内における食品の流通と小売市場国家経済社会開発委員会(NESDB)によると、タイの卸・小売部門は、2011年の暫定値ではタイの実質GDPの14%を占めており、タイの経済において、流通の占める割合は決して小さくないと...
メディア
よく見られてる一本
【映像】タイ サメット島のおすすめビーチ&お宿