\タイ人が日本語で答える"ANNGLE-Q"/
Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed

やっぱりそうだった!iPhone6sの”熱帯魚”はタイ人の作品

iPhone6sの熱帯魚はタイ人の作品
iPhone6sの熱帯魚はタイ人の作品

2015年9月9日、遂に発表された「iPhone6s」。

その発表会で一際目立ったのが機種本体のイメージ画像に使われていた”色鮮やかな熱帯魚の画像”。筆者もどこかで見たことのある写真と思っていましたが、この画像は以前当サイトで紹介したタイ人カメラマン ルート氏による作品でした。

美しい熱帯魚・・・
美しい熱帯魚・・・

Appleと密かに進めていた極秘プロジェクト

2014年に「ファイティングフィッシュ」という作品で一躍有名になったルート氏は、チュラロンコーン大学出身のフリーランスのカメラマン。今年4月には初となる個展がバンコク、シンガポール、香港、ニューヨークで開催され幻想的な写真は各国で絶大な評価を得た。

その彼に次なるオファーを依頼したが今回iPhone6sを発表したApple。ご承知の通りAppleは毎回秘守義務に関しては徹底してるため、新たなiPhoneの公開前に絶対にリークしないという条件の上、写真データをやり取りしながら厳格に進められたのことです。

日本で唯一ルート氏の熱帯魚Tシャツが購入できる場所

ルート氏が撮影した熱帯魚の写真は、タイ専門のセレクトショップ「THAIMON」から購入することが可能です。かわいい作品からクールな作品まで、計9種類の様々な熱帯魚の表情がプリントされています。

source:positioningmag

こちらの記事どうぞ
タイでの写真撮影に特化したアドバイス「なぜ写真家は魅力的にタイが撮れるのか」という今風サイト... タイ国政府観光庁よる日本向けのこの特設PRサイトは、最近のウェブトレンド技術を活かしたフルスクリーンサイト。 「なぜ写真家は魅力的にタイが撮れるのか」 ダイナミックで且つ神秘的な「タイ」をどうやって撮影すればよいのか、石川肇、楠哲也、大道雪代などの...
「ありえない確率でおきるから保険に入るんです」というタイのおもしろCM... 広告規制が緩く、様々な映像表現が原始的なのにインパクト大。そんなタイのCM業界ですが、こちらのBangkok insurance社のCMは、CGを使いながらも、かなりユニークで絶妙な映像表現に仕上がっております。保険に入る理由・・・それはありえない確率でトラブ...
人気の絶えないタイ最大級のローカルマーケット最新レポ!... 旅行客にもタイ人にも根強い人気の巨大マーケット タイのチャトチャックのウィークエンドマーケットと言えば、バンコク観光客が必ず訪れると言っても過言ではない目玉スポット。設立から30年以上経った今もその熱気はとどまることを知らず、むしろ増していく一方ですが、今回...
日本人がデザインした美しきプミポン前国王(ラーマ9世)の名刺... 日本人デザイナーである稲吉紘実(いなよし ひろみ)氏によってデザインされた、プミポン前国王(ラーマ9世)の名刺がある。 2002年にプラザアテネホテルで開催された国連関係の展示会での作品が、タイ王室庁関係者の目に留まったことがきっかけで、生誕75周年を記...
よく見られてる一本
タイで1番贅沢な映画館「Embassy Cineplex」
タイで1番ハイソな映画館「Embassy Diplomat Screens」