北のタイ人クリエイターに出会えるチェンマイデザインウィーク2014

Last updated:

TCDC(Thailand Creative Design Center)チェンマイ主催のチェンマイデザインウィークがまもなく開催されます。期日は2014年12月6日から14日まで。

建築、プロダクト、ファッション、インテリア、グラフィックデザインなど様々なジャンルのクリエイター達による作品の展示、講演、市内各所を彩るインスタレーションのほか、参加型のワークショップ、自転車ツアーなど盛りだくさんの内容が用意されています。

市内各所がイベント会場

様々なクリエイターの作品にふれられるデザインショーケースやインスタレーションは、PromenadaやCentral Festivalのようなショッピングモール、Dusit D2ホテルなどの大きな会場だけでなく、ニマンヘミンのカフェやお寺など、様々な場所で見ることができます。会場の地図はこちら。

北タイのクリエイター達との出会いの場

また、会期中には、北タイのハンディクラフト生産者やクリエイターたちとのビジネスマッチングの場も設けられます。また、様々なクリエイターや起業家、生産者などと出会えるネットワーキングパーティが会期中ほぼ毎日スケジュールされています。詳しいスケジュールはチェンマイデザインウィークのサイトでご確認ください。

各種ワークショップやツアーなどの申込は11月30日までのものがおおいので興味のある方はお急ぎください。オンラインでの申込の他、チェンマイまたはバンコクのTCDCでも申込が可能です。

Chiang Mai Design Week 2014
オフィシャルサイト:http://www.chiangmaidesignweek.com

あなたにオススメの3本
鳥山明に感化されたタイを代表するグラフィティーアーティスト「MAMAFAKA」の早すぎる死... タイ グラフィックアート業界の天才、MAMAFAKA(Pharuephon Mukdasanit)が、先週末プーケットのカタビーチでのサーフィン中に気絶。病院に搬送され48時間の昏睡状態が続いた後、35歳の若さで息を引き取った・・・・ 目を閉じてしまった...
広告規制のユルさが直感的なアイデアを生む!?インパクト重視のタイのDVDメーカーのCM... デジタルデバイスが進化し、誰もが安価でハイクオリティな映像を作れる時代。広告への表現規制は更に強まり、直感的なアイデアが表現しにくい状態にもある先進国のCM業界。 しかし、発展途上国言うが故に広告の表現規制が未だに整わないタイでは、時にストレートなアイデ...
タイの洪水を可愛らしいアニメで解説しているムービー... 今回のタイの大洪水の容量を可愛らしくクジラに置き換えて説明、個人が落ち着いて過ごすことが大事とのメッセージを伝えているアニメーションがこちら。基本はタイ語ですが、英語のサブタイトルも付いてます。 今、何故この洪水が起こったのか。 タイ自体は毎年雨季も長く、...
Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed
よく見られてる一本
特殊撮影よって近未来化されたバンコクの映像