\タイ人が日本語で答える"ANNGLE-Q"/
Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed Instagram Feed

北海道で開催された砂の彫刻コンテストでタイチームが上位独占

優勝したタイチーム
出典:dailynews

6月26日に北海道の石狩浜で開催された「第六回砂の彫刻コンテスト」にて、タイのチームが1位、2位を独占し、タイ国内メディアで話題になっている。

タイから送られた2チーム

今回の砂の彫刻コンテストではタイからフアヒン市とシラパコーン大学の5名が組んだ混合2チームが参加した。

タイチームと北海道スマイルアンバサダーのサムット氏
タイチームと北海道スマイルアンバサダーのサムット氏 / 出典:bangkokbiznews

タイを象徴した作品「FRIEND」

優勝した彫刻はタイを象徴した作品「FRIEND」。子供が水牛の上に寝そべったユニークな作品は、細か過ぎる顔の表情が他のチームを圧巻させた。

優勝作品「FRIEND」 / 出典:bangkokbiznews
優勝作品「FRIEND」 / 出典:bangkokbiznews

日本へのメッセージ? 「I’M TIGHER」

2位を獲得した作品「I’M TIGHER」。猫が額に入ったトラを見つめるデザインは、「自分に自信をもってほしい」というメッセージが込められている。トラの顔がある突起部分が安定するよう、額縁部分に微妙な角度を付けているのが特徴。

2位を獲得した「I'm TIGER」 / 出典:bangkokbiznews
2位を獲得した「I’m TIGER」 / 出典:bangkokbiznews

恐るべしタイの職人技術

寺院修復の職人やカービングアーティストなど、もともと手先が器用な国として知られているタイは、さっぽろ雪まつりの「雪像コンテスト」でも優勝経験がある。同チームは、さらなる日タイの繁栄のためにきっと来年も参加するとのこと。

砂の彫刻展は7月10日まで、北海道の方は是非石狩へ!

source:dailynews,bangkokbiznews

こちらの記事どうぞ
想像もつかない未来のバンコク。SF系特撮ショートフィルム作品「TRUE SKIN TEASER」... アメリカ在住でモーションアーティスト活動をしているDamon Chungが最近公開した、未来のバンコクのをイメージしたSFショートムービー「TRUE SKIN TEASER」 プレイ時間は1分少なめですが、よく見るバンコクのストリートにアンドロイドや動物...
言葉を話せない父とその娘の思いを描いたタイの生命保険会社のCM... 聴覚障害を持ち、言葉を普通に話すことができない父親と、その父親の存在を疎ましく思う娘を描いた生命保険会社のCM。娘は父親との意思疎通がうまくいかないことに不満を持ち、父親が健常者でないことから学校でイジメをうけてしまう。。。 最後のキャッチ・コピーがなん...
タイと北海道と沖縄が88階のルーフトップで共演「MAZIRU」... タイと北海道と沖縄の伝統音楽が高層ビルの屋上で"イリマジル"音楽イベント「MAZIRU」。 過去2回のライブを行っている堀内加奈子。そして、その師匠というべく大城美佐子が再びバンコクでライブを決行します。今回は北海道・沖縄に伝わる「三線」と「トンコリ」を...
鳥山明に感化されたタイを代表するグラフィティーアーティスト「MAMAFAKA」の早すぎる死... タイ グラフィックアート業界の天才、MAMAFAKA(Pharuephon Mukdasanit)が、先週末プーケットのカタビーチでのサーフィン中に気絶。病院に搬送され48時間の昏睡状態が続いた後、35歳の若さで息を引き取った・・・・ 目を閉じてしまった...
よく見られてる一本
バンコクでなくならない有名料理店
バンコクで無くならない有名料理店10選