東南アジアからJリーガーを!木場氏のクリニックがコラートで初開催

木場氏のサッカークリニック
木場氏のサッカークリニック

「タイのメッシ」に続く将来のJリーガーを発掘!

4月1日、タイ東北部のナコンラーチャシマー(コラート)で一般社団法人JDFA(Japan Dream Football Association)が主催する 「JDFA Football Clinic in Nakhonratchasima」 が開催される。

JDFAは、Jリーグアジアアンバサダーも務める元ガンバ大阪の木場昌雄氏が代表を務め、タイをはじめとする東南アジア各国でサッカークリニックやスカウティングを行ない、東南アジアからJリーガー輩出を目指し活動している。コラートでの開催は今回が初となる。

今季はJ3の鹿児島ユナイテッドにシティチョーク・パソ選手が加入し、すでに初のタイ人Jリーガーとしてデビューを果たしている。

7月にはタイ代表のスター選手で「タイのメッシ」と呼ばれるチャナーティップ・ソングラシン選手がJ1の北海道コンサドーレ札幌に移籍することも決まっており、彼らに続くタイからのJリーガーが生まれることを期待したい。

【JDFA Football Clinic in Nakhonratchasim】

日時:2017年4月1日(土)13時00分 開場
場所:Koraja Football Club Ground(VIENNA RESORT)
主催:Japan Dream Football Association (JDFA)
内容:タイ人小学生100名を対象にしたサッカー指導

●スケジュール
13時00分 開場 (一般参加可能)
サッカーゲーム(キックターゲット・スピードガン)
スポンサーブース/サンプリングetc Jリーグ映像放映
14時00分まで
14時30分 オープニングセレモニー
15時00分~ サッカークリニック タイ人小学生100名(登録者のみ)
17時00分 終了

記事が気に入ったら
いいね ! よろしく

Twitter で