タイのアロマブランドのTHANNがメディカルなクリームを発表

改良点を説明してくれましたが、解説はタイ語のみ・・・
改良点を説明してくれましたが、解説はタイ語のみ・・・

タイ発のホームスパ・プロダクトの「THANN」

ホームスパ・プロダクトの「THANN」から新作発表会の招待状を頂き参加してきました。「THANNはタイのアロマ系ブランドの中で最も有名だと思います。日本に上陸してすぐの頃、百貨店のお歳暮人気ナンバーワンだと聞いてちょっと嬉しくなったのを覚えています。今は香港やシンガポールでも人気らしい。間違いなくタイのイメージアップに貢献しているブランドのひとつですね。

さて、THANNはもともとHARNというブランドと同じ会社でしたが、3年ぐらい前に諸事情により別れ、タイでは今は一緒の売り場には売っていません。イメージ戦略が上手なTHANNの方は、海外進出も積極的で、タイ国内ではスパやカフェなども経営しています。

ご縁があって今回のイベントにもご招待頂きましたが、新作というより定番商品のリニューアル発表会でした。それがなかなか良かったのでご紹介しますね。

ダンサーが商品イメージに合わせて不思議な踊りを披露
ダンサーが商品イメージに合わせて不思議な踊りを披露

ブータン産の赤米を使った細胞の老化を防ぐ成分

それは人気商品「ライス・エクストラクト・モイスチュアライジング・クリーム」の進化バージョン。フェイス、デコルテ、ボディすべてに使える保湿クリームなのですが、今回のリニューアルでアンチエイジングの要素が大きくなりました。

というのも、こちらのクリームにはブータン産の赤米(ヒマラヤンレッドライス)から抽出されたReGeniStemTMという細胞の老化を防ぐ成分(つまり抗酸化成分)が含まれているのです。

Rice Extract Moisturizing Cream ー ReGeniStem
Rice Extract Moisturizing Cream ー ReGeniStem

この成分は皮膚のDNAが加齢と共に劣化するのを逆転させ(!?)レーザーを照射するでもないのにコラーゲン生成を促すらしい。結果、肌にハリとツヤが戻って若々しく!つまり塗るだけで若返る!?

被験者の8割以上が、保湿効果、ブライトニング効果、透明感の増加などを実感したというアンケート結果も提示され、商品もくださったのでさっそく私も使ってみることに。ふだん日焼け止めを塗り忘れて絶対に細胞が劣化していると思われる首とデコルテを中心に…。4週間で効果が出ると書いてあるので楽しみです。

ショーケースに展示されていた商品。メディカルチック
ショーケースに展示されていた商品。メディカルチック

独創性のあるプレゼンテーション

それにしても今回のプレゼンテーションは会場がまるでラボのような演出。ギブアウエイは研究員がかけてそうなゴーグル!(笑)さらにやけに重たい荷物も渡され、たまらず途中で中身を見ると・・・ なんと赤米(1kg)が入ってました。

ともあれTHANN「Rice Extract Moisturizing Cream (ReGeniStemバージョン)80g B1200(予定)、気になる方は是非お試し下さいね!

[one_half]

ラボメガネとカルテ風プレスリリースが配布された
ラボメガネとカルテ風プレスリリースが配布された

[/one_half][one_half_last]

お土産の中身。米は重いがコンセプトはしっかり伝わってきました
お土産の中身。米は重いがコンセプトはしっかり伝わってきました

[/one_half_last]

記事が気に入ったら
いいね ! よろしく

Twitter で