連日の雨の中、「エキナカ」の傘ショップが人気!

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

本格的に到来した雨期のシーズン。首都バンコクでも連日にわたって激しい降雨となり、傘を持たずに出勤した人たちが帰宅時に雨宿りをしている姿が目に付く。降り出すと長く続くのが今のところの特徴のようだが、脳裏に浮かぶのは昨年の大洪水。市民の間では防水グッズを早めに買いそろえるなど〝準備〟も万端のようだ。

その雨期シーズンに、ちょっとした「駅ナカショップ」の人気が高まっている。

BTSスカイトレインのアソーク駅。1日の乗降客数が数十万人にもなるというバンコク随一のターミナル駅。この中継駅の構内に、その店はある。「TRain Japan」-。鉄道のTrainと雨のRainをかけあわせた洒落たネーミング。店先にはワンタッチ傘や折りたたみ傘などが数百点、軒を狭しと並ぶ。1本99バーツ(約260円)から。

店名から予想されるように、商品はすべて日本からの輸入品。使わなくなった中古の傘をタイに大量輸入、販売している。まだ十分に使える傘の数々。連日の雨降りの中、若いタイ人女性客を中心にこのところ大忙しだ。

売れ筋は1本199バーツから399バーツ。明るくかわいいものが好まれているという。ワンタッチタイプより、折りたたみ式がタイ人の好みとか。当面、繁盛は続きそうだ。

記事が気に入ったら
いいね ! よろしく

Twitter で